fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職!毎日をお得で、楽しく、美しく♪

4

線路巡礼:入江駅と新興貨物線の跡、なんと線路が残っていました!

昨日
キリンビール横浜工場見学の帰り
新子安駅前まで歩きましたので
今は無き入江貨物駅と新興貨物線を見に行きました
駅前の不思議なグルグル高架橋に併設の歩道橋を渡ると

イメージ 2

ここが
高島貨物線入江駅があった場所
ヤードがあった場所は京急高速バスの車庫になっています
ここから左側に分岐していた新興貨物線の跡もハッキリと分かります

イメージ 1

ちなみに鶴見駅方にも専用線の跡が残ります
こちら側は歩道がないので近寄れず(泣)

あの線路跡に近寄ってみましょう
道路の一部になっていますけど、このカーブは誤魔化せません(笑)
イメージ 3

少し歩くと
とある運送会社の入口の前
なんと、なんと、

イメージ 4

レールが、
線路が残っています!

イメージ 5

奥さん残して
吸い込まれてしまいます~

イメージ 6

鉄道電話が残っています
何故扉が開いているのかは謎
誰か使っている?

イメージ 7

ちょっと新しいキロポストが
微妙な形で残っています、これも謎

イメージ 8

そしてその先には
大工場群!

イメージ 9

でも手前には大運河
恵美須運河と申します

こういう場合、
立ち入れないように厳重に柵があると思うのですが
なぜか、まるで現役の路線のような錯覚
ここは流石に(汗)

大人しく戻ると
イメージ 10

旧入江駅付近を高島貨物線を貨物列車が通過!

イメージ 11

この京急高速バス車庫があるところが
入江駅の跡
廃止後も駅舎みたいなのがしばらく残っていて
高島貨物線を通る臨時列車から眺めたことがあります

恵美須橋を渡ってさらに新興貨物線跡を追いかけてみることに
(今回は奥さんの付き合いがイイです、ビール飲んだ後だから?)

イメージ 12

恵美須運河を渡る貨物線橋梁
遮るものがありません
DEさんが通るのを見てみたかったですねぇ…

イメージ 13

運河を渡った先の工場の入口にあった看板
新興貨物線がまだ残ります
この先でまた左折していました

無駄な歩道橋がある十字路
イメージ 14

その左手に
意味ありげなモニュメント発見

イメージ 15

歩道橋を渡ると
工場内の廃線跡もなんとなく分かります
(歩道橋に意味がありました、笑)

イメージ 16

ここから線路跡は緑道になっていました
「貨物線の森緑道Ⅰ」
だと思ったので
この先に緑道Ⅱの貨物線跡がある、とブツブツ言っていたら
奥さんから
あれは「Ⅰ」じゃなくて「レールの断面」でしょ
というご指摘が(汗)

イメージ 17

振り返ると
線路跡が素晴らしくよく分かります
モニュメントの2本のマークもセンスがいいです
もちろん線路がそのままなら完璧ですけど

ちょっと歩くとまた運河
イメージ 18

この橋梁箇所は立入禁止
線路も剥がされていますが鉄橋はそのまま
いずれ山下埠頭線跡の散策路みたいになるのでしょうか

イメージ 19

運河を渡ると
線路跡はこんな感じ
もはや桜並木のただの歩道

この先
新興駅までもこんな感じでしょうか?
ということで
貨物線跡散歩はここまで

新子安駅に戻ります
イメージ 20

駅前案内看板では
いまだに新興貨物線が現役

機会があったら
奥さん連れて
またビール工場見学のついでに歩きに来ます!(笑)

◇線路メモ
新興貨物線入江駅-新興駅は2002年頃に廃止
1996年の新興貨物駅の記事はこちら
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは。
これだけ線路が残っていると嬉しいですね。
でもいずれは撤去されるのでしょうか・・。
貴重な記録になりますね^^。

No title

思わぬ線路出現にはワクワクしてしまいますよね。
こういう事にもついて来てくれる奥様に頭が下がります(笑)

No title

> なおさん
いずれ貨物線の森緑道Ⅱになってしまうかもしれません(苦笑)

No title

> はなゴンさん
この日はビールのおかげか、一緒に廃線跡探しを手伝ってくれました(笑)
食べ物で釣るのが一番(殴)
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR