fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

2

東急未成線(桜木町~黄金町)とか相鉄連絡線のおはなし

イメージ 1

イメージ 2

以下は、神奈川新聞HPに寄稿したものです。

みなとみらい三大鉄道むだ話

無駄1:東急桜木町駅~京急黄金町駅の未成線
未成線というのは、計画あるいは工事半ばで開業できなかった鉄道路線のことです。土地の買収あるいは工事がすすんでいれば、それだけ壮大な無駄使いとなるわけです。国鉄がらみの壮大な税金の無駄使いは全国にちらばっていますが、なんと、みなとみらいにもありました。私は、数年前に神奈川新聞の小さい記事(たしか、バス停めぐりみたいな記事)を読んで、初めてこのことを知りました。それから興味を持って実際に現地をみたり(写真:プリーズベイホテルの隣、私はここの吉野家でよく食べます)、調べ物をしたりすると、次のようなことだったらしいです。

東急桜木町駅~京急黄金町駅に線路を新設して、渋谷発三浦半島行き列車の計画が本気であった。
両駅間(2キロくらい?)はほとんど土地の買収は完了した模様。
ところが、東横線と京浜急行ではレール幅が違う、これでは困る、だから工事は中止になりました・・・。

アレ?、本当にこんな理由で中止になったのでしょうか?レールの幅は最初から違うのに??土地買収する前から分かっていたことじゃん???
現地を見れば分かりますが、鰻の寝床のように細長い鉄道用買収済み用地は、両側が道路の店舗用地となりました。地図を見てもよーく分かります。写真の吉野家に行くことがあったら、観察してみてください。

無駄2:相鉄の野望はどうなったのか
相鉄さんは横浜にターミナルをもつ大私鉄会社、大手私鉄の仲間入りもされたようです。でも長いこと、準大手などと呼ばれてきました。だからかどうか、とにかく都心(東京)への直通ルートが悲願でした。
東横線の大倉山駅から、すぐ先の東海道新幹線沿いにレールを延ばして、相鉄線二俣川駅まで直結する!という、すばらしいルートが計画され、確か国の認可も得ていたと思います。でも、ちっとも実現しませんでした。

ここから先は、私の推測です。相鉄さんは東横線乗り入れで都心直通したくてたまりません。でも、この案(二俣川→大倉山→渋谷)ですと、相鉄のお客さんが横浜駅を完全に素通りしてしまいます。これは大変。横浜にお客がきてくれての相鉄です。だからこの案は乗り気ではありません・・・。

このとき、ひらめいたのが、横浜駅の東横線ホームから、ちょいとレールを延ばして、相鉄線につないでしまう計画。素人考えっぽいけど、高架線ホームはお互いに近接しており、できない話ではありません。(少なくともMM線の地下駅工事よりは遥かに簡単では?)
これなら直通列車もすべて横浜駅に停車できます。東急だって悪い話ではないと思うのですが・・・。
でも、この話は結局、そんなことしたら横浜~桜木町間はどうなるんだ!というどこかの反対で×となったとか・・・。

さて、本題。あれ?横浜~桜木町は廃止になったんだから、横浜駅で相鉄と東横線をつなげることは出来たんじゃないの?邪魔者はいなくなったわけだし。そうすれば東横線の東白楽~横浜駅は従来どおり利用できて、そのまま渋谷発横浜経由相鉄線行きの列車が走れたような気がしますけど。反町駅付近のもったいない高架の撤去工事も発生しないわけだし・・・。

結局、相鉄さんはJR貨物線と短絡線を設けて、都心への直通を走らせる道を選んだようです。でも、これじゃあ大事な横浜駅通過しちゃうよぉ、いいのかな?(もっとも、この話がマスコミ発表後どうなったのか知りません、これも怖いよう)

無駄3:桜木町~赤レンガ~山下公園の貨物線
正式名称はなんていうのか知りませんが、こんな観光に便利な路線が有効利用も検討されずに、撤去されてしまいました。特に山下公園の高架橋は、邪魔という理由からだとか・・・。う~ん、いっそうのこと世界遺産にでも申請しておけば良かった。もったいない。
今の赤い靴号(バスです)の盛況振りをみれば、こんなに有益なレールはなかったのに。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

初めて投稿させていただきます。
アップされた画像の吉野家の先の
野毛線用地に
国鉄用地を示す境界標が、今でも残っています。
工マークの石碑のようなものですが
もしこちらを訪れる機会があったら
ご覧になってみてはいかがですか?

No title

野毛線さん
こんな古い記事を読んでいただきありがとうございます
この当時
MM勤務で、毎日のように野毛界隈に出没していましたので
そのマークも見たことがあると思います
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR