fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職!毎日をお得で、楽しく、美しく♪

2

宮古でリゾート4、来間大橋を歩いて渡る

宮古島でリゾート
名残惜しい3日目

チェックアウトは12時
帰りの飛行機は15:35発
ということで
ホテルの近くでお散歩しながらギリギリまでリゾートすることに
イメージ 1

部屋からも見える
あの橋(来間大橋)を渡ってみましょう!

ちょっとお勉強
宮古島の近くには3つの島があって、全て橋が架かっています!(金持ち~)
イメージ 22

池間大橋は昨日シュノーケル送迎バスで渡りました
伊良部大橋というのが昨年開業した日本で一番長い無料の橋
伊良部島には「青の洞窟」というスポットがあって
そこでもシュノーケルをしたかったのですが
この島の業者はどこも宮古島まで送迎をしてくれません
送迎してくれればこの話題の橋も渡れたのに
何のために高い税金を使って無駄な橋を架けたの!?(怒)

そんな傲慢な島じゃなくて
近くの来間島を歩いて目指します

目の前の砂浜は
ちょっと歩きにくそうなので
行きは内陸の遊歩道を歩いていくと、行き止まり
迂回することになりかえって遠回り(泣)

でも
おかげで宮古島名物に逢えました
イメージ 2

宮古島まもるくん
イメージ 3

ちゃんと
一緒に撮影用にお立ち台のレンガまであります(笑)

でも
まもるくん逢いたさに脇見運転で事故が起きるとか(汗)

早朝でも快晴で暑い
ほんとに今回の旅行はお天気に恵まれました
イメージ 4

来間大橋来ました!
海を渡って対岸の来間島まで行けるかな

昨日同様、
誰も歩かなくても歩道は完備!(笑)
イメージ 5

車もそんなに多くないですから
おバカポーズもあり

海を見ながらてくてく歩きます
見晴らしがよくて、
かなり高い橋
高所恐怖症の方にはおすすめしません

ようやく最初のお休み処
イメージ 6

1.7キロもあるんだ~(汗)
イメージ 7

ようやく
船を通す盛り上がった個所にさしかかります
イメージ 10

来間大橋の頂上に到達!
イメージ 8

北側を見たところ
右の宮古島に宿泊しているリゾートホテルが見えます
その先にも長い橋が見えますが
あれが生意気な伊良部大橋、(やっぱり長いね、汗)
イメージ 9

南側
道の反対側にシーサーがいます
イメージ 11

北の歩道側にも
高いよ怖いよ(笑)
イメージ 12

それでは栗間島に向かって下って行きましょう
イメージ 14

こちらの島の海岸もきれいですけど砂浜じゃない
イメージ 15

ついに来間島に上陸!
これで日本列島幾つめの島を制覇かしら?
そんな感動する間もなく
すぐに歩いて戻ります(笑)

途中
再び伊良部大橋の全貌
イメージ 13

(やっぱりこっちも渡りたかったな、もちろん歩いて!爆)


宮古島に無事に生還
今度は砂浜に沿って戻ります
イメージ 17

与那覇前浜海岸
日本有数の長い砂浜だそうです
イメージ 16

この砂浜から見た来間大橋がまた美しい
たった今
あそこを歩いて往復して来たんですよ
イメージ 18

しつこくもう一枚

砂浜を歩いてホテルに戻ってきました
まだ時間があります
急いで着替えて
もう一度ホテル前の海にドボン!
イメージ 20

暑かったから気持ちいい~
イメージ 19

この砂浜にも
少しは魚がいますけど
白い魚だけ(美味しそう)

急いで部屋に戻って
最後のリゾート
イメージ 21

びゅうバスはいいねぇ

チェックアウトして
空港送迎バスまで2時間
砂浜のパラソルの下で寝てました
楽しかったです、
線路はないけど

これにて
宮古島でリゾート2泊3日おしまい
天気が良くてよかった
根性があればクルマなしで十分楽しめます(笑)

◇旅メモ
羽田11:40宮古14:45ANA087便@10,290円×2人(安い!)
宮古15:35羽田18:15ANA088便@10,290円×2人(安いい!)
ホテル宮古島東急リゾート2泊@13,100円×2人/@14,200円×2人
八重干瀬シュノーケリング(カルトマリーヌ)@9,500円(美ら海協力金@500円込)×2人
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

気温は何度位でしょう?
炎天下??を1.7km歩くのはつらいです。
自転車ならOKかも^^。

No title

この日は全国的に暑かったらしいですが、
帽子があれば大丈夫
自転車は1時間1,000円という反社会的な値段なので無視(怒)
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR