fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

4

線路巡礼1986:豊橋鉄道市内線(東田本線)、路面電車を大事にしてくれるありがたい街の美しい線路

1986年5月
名鉄ローカル線を乗り継いだ後
まだちょっと時間があるので
豊橋駅で下車して
サッと豊橋鉄道の路面電車を巡礼

東田本線という立派な名前があります
(本線と言うくらいですから昔は支線もあったそうです)
あんまり聞いたことない路線名です
現地でも使っていたかしら?
豊橋鉄道のHPでも「市内線」と書いてありますから
ここでは市内線ということで

イメージ 1

起点の豊橋駅前の電停は
「駅前」
ただそれだけ
これは略してあるわけじゃなくて、そのまんま
普通なら「豊橋駅前」だと思いますけど?

イメージ 2

この当時は
国鉄名鉄豊橋駅から少し離れていました

疑惑の駅前電停から早速乗ります
約5キロ、20分ちょっとの路面電車の旅

イメージ 3

終点の
赤岩口電停
残念ながら暗くなってきてしまいました

イメージ 4

スゴイのは
道路ど真中の線路終端

イメージ 5

さらにダイナミックなのは
ここで折り返して車庫線が分岐しています

ちょいと車庫に入れてもらえました
イメージ 6

電車区の中
古い路面電車が好ましいです

イメージ 7

この電車は
私は超古いですよと自己アピールしているのですね?(笑)

イメージ 8

ひと駅戻って
井原内科電停、
じゃなくて井原電停

ここから
支線が分岐しているのです

イメージ 9

運動公園前電停(これもどこの公園だか分からず)
井原からたったひと駅だけの支線ですけど
この区間が出来たのは1982年!
この時点ではつい最近の事
廃止話ばかりの世の中で
路面電車の新線区間が出来るなんて素晴し過ぎます

イメージ 10

ちなみに
この新線区間に分岐する曲線は
日本一の急カーブらしいです

豊橋駅前、
じゃなくて駅前に戻る途中
イメージ 11

留置線が分岐しているステキな場所がありました
街並みの中にちょこんと
かわいい

路面電車を大事にする街、豊橋
その後起点が豊橋駅まで延伸されて直結、さらに便利になりました
エライ!(でも名前は相変わらず「駅前」だけ)

この時の巡礼は名鉄岐阜市内線などを乗り継いで来た後なのですが
あちらはモノの価値を知らない輩に葬り去られてしまいました(悲)

その後2006年
旧東海道歩きで豊橋宿まで必死に歩いたとき
東八町電停の路面電車に救われた記事はこちら
お世話になりました
豊橋鉄道市内線は
あの東海道を走っているエライ線路なんですよ!(笑)

2006年
市内線で行く楽しい豊橋の街巡りの記事はこちら
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは。
確かに都市の規模からみると頑張ってる鉄道ですね。
このクリーム色に赤ラインの塗装は私的には好感が持てます^^。

No title

> なおさん
豊橋(三河)はいいところです!(笑)
次は鉄道線の話の予定です~

No title

豊橋鉄道市内線はまだ健在なんですね。
さすがに御老体は引退しているでしょうが。

No title

> はなゴンさん
京都にお帰りの際にちょっと途中下車して乗ってみてください
1時間もあれば支線を含めて堪能できますよ!(笑)
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR