fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職!毎日をお得で、楽しく、美しく♪

0

2001年、北越急行ほくほく線の直通列車

2001年8月
18切符で青海駅専用線まで日帰り往復
行きは大糸線軽油
帰りは

北越急行ほくほく線経由

これがおそらく初乗り(で最後かな?)

あの国鉄崩壊の状況下で
さらなる地方の圧力で出来た無駄な第3セクター
嫌いな存在でしたが
いちおう鉄道なので(苦笑)
と悪口を言いつつも
JR線と直通運転するというのはプラスポイント
おまけに
JR+ほくほく+JRという素敵な運転

イメージ 1

直江津駅15:31→越後湯沢駅16:58(北越鉄道経由)

北陸本線犀潟駅から
ほくほく線に入ります

山とトンネルと田んぼの中を一直線

イメージ 2

超高規格電化単線区間
途中で
行き違いあります

六日町駅で上越線へ

イメージ 3

越後湯沢駅に到着


犀潟駅-六日町駅59.5キロ
確か1,000円くらい
18切符は利用できませんので別途お支払い
とても妙に高く感じます
ということもあって
いつもは長岡駅経由です

北越急行ほくほく線
東京から北陸地方を結ぶ在来線特急街道として貢献してきたのですが
あの
長野経由の某新幹線のおかげで転落
あとは過去の遺産を食いつぶすだけ

こんな話もあります
すでに政治的超圧力で作ってしまった新潟新幹線は仕方ない
そこから分岐する
ほくほく線経由で高速鉄道(やっぱりバカは新幹線かな?)を整備する
という話があったそうですが
あの忌まわしい長野ゴリのおかげで
長野経由の新幹線ができてしまい、
今も続くていたらくに至るとか
まぁいいです
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR