fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

10

アメリカ横断鉄道の旅2、ワシントンDC編(敵地でゼロ戦を見つけました。いよいよ横断鉄道の旅開始!)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

1987年5月14日。
NYからワシントンDCに移動することにしました。
このあたり、結構行き当たりバッタリ。
今から考えると、たいした度胸です(笑)

NYペン・ステーション、16:20発の列車に乗ります。
今回のアメリカ、初めての本格的鉄道旅行です。

出発間際まで市内散歩をしていたおかげで、駅に着いたのは結構ギリギリ。

列車は意外と混んでいました。
ちなみに、自由席です。
窓際の席は空いていません。

通路側に座り、
隣のビジネスマンに、
「はるばる日本から電車に乗りに来たんです。
車窓を研究?したいんです。」
と、オネガイしたら、快く席を替えてくれました。ウレシイ~
日米友好の証です(笑)

ワシントンDCまで3時間チョットの予定。
東海岸を走りますが、海は見えません。

興味深いのは、3線路区間が長かったこと。
複線+単線なのです。
右側通行ですが、
ワシントンに向かう列車は、右の線路と真ん中の線路を交互に走っていました。
どういう使い方なのでしょう?

おまけに、途中で停まってしまいました。
車内放送で何か言っているのですが、私には全く聞き取れず(泣)
でも、隣の優しいビジネスマンが教えてくれました。
電力ダウン?
電気の供給事故ということらしいです。

なんとか、運転再開。
でも、列車は2時間も遅れました。
ワシントン駅に着いたのは22:00頃(予定では19:48)

NYの旅行会社で予約してもらったホテルに宿泊。


翌日。
残念ながら雨でした。
でも、早朝から精力的にワシントンDC市内観光に出発。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/1488726/img_1488726_44527517_0?-1

ホワイトハウス。
さほど警戒厳重というわけでもなく、緑が多くてイイ感じ。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/1488726/img_1488726_44527517_6?-1

国会議事堂。
なんか、制服着た人がたくさん集会を開いていました。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/1488726/img_1488726_44527517_1?-1

ナショナルモニュメント。

スミソニアン博物館。
スミソニアンの中の、航空宇宙博物館は面白かったです。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/1488726/img_1488726_44527517_2?-1

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/1488726/img_1488726_44527517_3?-1

ゼロ戦とか。
アポロ宇宙船とか。
全部、本物ですよ~
月の石もあったかな?

でも、一番有名な展示物はレプリカでした。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/1488726/img_1488726_44527517_4?-1

宇宙船エンタープライズ号です。

スタートレックという有名TVドラマに出てくる、あの宇宙船です。
あれの小さな模型が、本物の月面宇宙船と同格に展示されているのです。

日本だったら上野の国立博物館に、
宇宙戦艦ヤマトやガンダムが展示されているみたいなものです。

こういうアメリカ人の洒落っ気は、結構好きです(笑)

ワシントン観光は、いち日で終了。
見たいところはだいたい見ることができました。

あわただしく、ワシントンDC17:55発、シカゴ行きの列車に乗ります。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/1488726/img_1488726_44527517_5?-1

またしても、窓際の席が確保できませんでした~(泣)

でも、今度はラウンジカーから車窓を楽しみました。

夕食はダイニングカー(食堂車)でステーキですよん。
そこで一人のアメリカ人青年(アンジェロさん)と知り合いました。

食後は二人で再びラウンジカーへ。
なんと、0時過ぎまで語り合っていました。

いったい何の話をしていたんだろう?
アンジェロさん。お付き合いいただき、アリガトウございました(笑)

次は、シカゴ編です。


おまけ:
今日は真珠湾攻撃の日ではないですか。
ちょうど20年前に見たゼロ戦のことを書く事になるとは・・・
運命かな?
戦争バカはキライだけど、ああいう愚物を見ると、やっぱり興奮しちゃうんですよね。
一応、男の子だから?

くだらんこと言っていないで、残りの写真をせっせとスキャナーしなくちゃ(泣)

続きはスキャナーした後で(何時になるのかな?)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

いつの間にすごい特集が始まっていたのですね(笑)一気に読みました。かなり英語も達者なのですね。私は全然です(悲)

No title

mikanさん。アリガタイ誤解をしていただいております。当方、英語は簡単な旅行用会話しかできません(度胸だけはあるのですが(笑))。もっとも当時は英会話学校に通っていました。その話は、また今度。

No title

わたしも、メトロライナー乗りましたよ。普通車でも日本のグリーン並のシートピッチでびっくりしました。それから、西部劇のように、電気機関車もカランカランと、鐘を鳴らして入線するのにもびっくりしました。それから、月の石ありますよ。つきが付くと、必死でさわりました!!

No title

ja8190さん。やっぱり月の石はあったのですね。エンンタープライズ号の方しか覚えていないなんて(泣)

No title

古い記事を眺めていました。
私も航空宇宙博物館行きましたよ。迫力の展示と、無料という太っ腹さに感動しました♪

No title

なかはら~めんさん。
古い記事(内容はもっと古いですけど)を読んでくださってありがとうございます。
先日アラスカの帰り、機内で「ナイトミュージアム2」という映画を見たら、ここの博物館が懐かしくなりましたね。

No title

テレビで予告を見ました。
リンカーンモニュメントとかのモールの風景がたくさん出てくるようですね。見てみたいな~♪

No title

なかはら~めんさん。
帰国後、録画しておいたパート1も見ました。
見てなくても分かる内容でしたね(笑)

No title

スミソニアン博物館で一番気に食わないのは原爆投下した
エノラゲイ号を展示しているのは許すとしても解説ビデオで
ジャップ、ジャップと蔑んだ言い方で説明しているのには
腹がたちました

No title

L'aquoibonisteさん。
当時、中国人と間違えられて「チン」と呼ばれるのがイヤでした~
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR