fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

2

ネパール旅行記9、パタンの地震倒壊世界遺産。ヒンズーも仏教もごちゃまぜ~

ネパール旅行記最終日
渋滞を抜けて
雑踏の中
カトマンズの南
古都パタンにやって来ました

ネパールは
大多数がヒンズー教ですが
チベット仏教もあり
でも
なんかごっちゃになっているようですけど

まずは
仏教エリア

チベット仏教エリアは
建物で囲まれた中庭に
外からは分からないようにひっそりとあるのが特徴

その中でも目立つのが
ゴールデン・テンプル

イメージ 1

入口はものすごく世俗的なんですけど

イメージ 2

中に入ると
囲まれた中庭がスゴイ

イメージ 3

キンキラキン
塔から布きれみたいなのが下にかかっているのが気になるのですが
あれは神様(ブッダ?)降りて来るんだとか
工臨
じゃなくて
降臨というやつですね

イメージ 4

二階に上がって眺めてみます
西洋人には物珍しいようですが
日本人にはなんとなく違和感がない光景

裏口から出て
少し歩いて
クンペシュワール寺院

イメージ 5

今度はヒンズー教
この辺りでは最古の寺院
五重塔です
地震で修復中?

こちらは有名なシヴァ神が祭られているようですが
周囲に備えられた石が気になります

イメージ 6

シヴァ神の石
これはオスで
メスに埋め込まれています
そういう事らしいです
この国の神様はそういうことが大好きです(笑)

映画「インディジョーンズ魔宮の伝説」に出て来た
「シヴァ・リンガ」という石がコレでしょうか
集めたくなるのも分かる?(苦笑)

イメージ 7

塔の前では
焚き火大会
願いが叶ったら、ここで薪みたいなモノを買って
燃やしてお供えするそうです
線香みたいなものかな

再び歩いて
いよいよメイン

イメージ 8

ダルバール広場(パタン)にやって来ましたが

イメージ 9

ここは3年前の地震の影響がヒドイ

イメージ 10

広場の中心に何もない感じ
だけど外国人はちゃんと入場料は取られます(笑)

博物館に入ってみます
仏像の展示がメイン
日本のに比べるとなんか大雑把であまり興味ないのですけど

これは別

イメージ 11

ヒンズー教と融合してしまったらしい
実は
横から見るとさらにリアルなんですけど
自粛しておきます
訴えられると困るので(苦笑)

イメージ 12

外に出ると
同じ広場が元気に見えます

イメージ 13

こういう場所の装飾も興味深い
日本では見ないですね

イメージ 14

ちなみに
ここも世界遺産でした
地震倒壊遺産ですけど
パタンだけに
ぱたん(以下自粛)

イメージ 15

安定の悪そうな古い塔が目立ちますけど
こういうのが地震でも大丈夫だったのが不思議

イメージ 16

それでは
さらばパタンの町

クルマに乗って
カトマンズ市内へ

ここで
奥さんの希望で市内のスーパーに立ち寄ってもらいます

イメージ 17

品物豊富
ここでご自宅用のネパール物産を大量購入

イメージ 18

スーパーのカゴ
クルマが付いているんです
地元の方は地面に置いて転がすのが当たり前
日本ではあまり見かけないタイプ(ですよね?)

新王宮の近くの店でランチ

チベット料理の店

ものすごい鍋料理が出て来ました
扇風機で炭に火をつけてから
テーブルに

イメージ 19

百鍋(ギャコック)
100種の具材が入った鍋という意味らしい
これで二人前というのですが(汗)

揚げパンみたいなのもチベット料理ですが
とても食べきれない
美味しいけど、勿体ない

イメージ 20

外で見かけた
大きな台車
ネパールの祭りで使うらしいのですが

それでは
いよいよ最後の目的地
カトマンズのダルバール広場へ向かいます(続く)


この時に買った
ネパールティを飲みながらこの記事を書いています
美味しい(笑)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

地震の倒壊映像が衝撃的でしたが、
ここでしたっけ。

No title

> Komoyo Mikomotiさん
カトマンズ均衡を含め3か所行きましたが
このパタンの被害が一番酷かったような気がします
ぱたん(殴)
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR