fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職!毎日をお得で、楽しく、美しく♪

0

仙台日帰り。新白河駅、東北本線に新しい関所が出来ていました

常磐線代行バスの続き
仙台駅から
今度は東北本線で戻ります

仙台滞在は40分くらい(苦笑)
宮城野貨物駅を見に行こうかと思いましたが
ちょっと厳しい

仙台駅から福島行き
オールロングシート
常磐線は良かったなぁ

イメージ 1

福島駅から
新白河行き
これが
今回のダイヤ改正で生じたおかしな乗換

郡山駅はスルー運転なのでラッキー
15分ほど停車しましたけど

イメージ 2

白河駅にて
側線に常磐線電車(交直両用)がいます
わざわざ新しく作ったのかな?

イメージ 3

そして
新白河駅
上り本線から
中線に入ります

イメージ 4

ホーム途中で
線路はぶち切られていました

イメージ 7

前方の電車に強制乗換
まるで山形新幹線の乗換のような光景

黒磯駅構内の交直切り替え解消のため
切り替え箇所を黒磯駅の北側に移設したので
黒磯駅-新白河駅は
直流も交流も走れる
交直両用電車が必要となりました

イメージ 5

今回の黒磯行きは
交直両用電車ではなくて
交直両用気動車でした!(笑)
これは烏山線あたりから引っ張ってきたのかな?

新白河駅で折り返しに設定したのは
ホームが2面3線あったからでしょうか
それとも
東北新幹線の駅だから
乗換が嫌な奴は新幹線に乗り換えろということ?(苦笑)

イメージ 6

新白河駅といえば
磐城西郷駅
三菱製紙工場への専用線が
まだ残っています

この不便な乗換
電車によっては黒磯側への接続がありません
こんな時
待ち時間が出来てしまったら
この専用線跡を見学するのもお勧めです(笑)

新白河駅から黒磯駅へ
これも車内は満員

黒磯駅で
いままでどおりの乗換
残念ながら宇都宮行き
要するに乗換駅がひとつ増えただけ(泣)

短区間の乗換を繰り返すと
どこを走っているのか分からなくなります

宇都宮駅
ようやく15両編成の上野行きに乗換

上野行きですけど
途中
赤羽駅でまた乗り換えて渋谷方面へ

東北本線各駅停車の旅
仙台駅から上野駅まで6時間
福島駅、新白河駅、黒磯駅、宇都宮駅の途中4駅で乗換が必要

かろうじて
東北本線の方が
代行バスの常磐線より便利みたい(笑)

これにて
日帰り仙台線路巡礼お終い


1982年に
磐城西郷駅(新白河駅)に
わざわざ入場券を買いに行った時の記事はこちら
あの頃も今も
18切符にお世話になっています(苦笑)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR