fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

6

アメリカ横断鉄道の旅7、サンフランシスコ編(公共交通の完備の街。ケーブルカーに子供料金で乗ったのは、私です(笑))

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

1987年5月21日

飛行機で、あっという間にLAからサンフランシスコ(SFC)に着いてしまいました。

ここにも知り合いの旅行会社支店がありまして
そこの方が、またしても出迎えてくれることに。

きゃでらっく

わざわざ、そんな車を用意してくれたらしいのです(賓客用なのかな?)、

そういうものに、全く興味のない私には、ネコに小判ですね。にゃぁ。

車に乗っても、私が全く興味を示さないので、
「本番のキャデラックの乗り心地はいかが?」
なんて、声までかけてもらったのですが・・・。
なんと返事をしてヨイのやら

ゴメンネ
電車の方が、好きなの(笑)

今回は、エコノミーなホテルを用意してもらいました。2泊。

翌日。
SFC市内観光。
ここは公共交通が発達していますので、個人旅行者には有難い街です。
LAとは、大違い。

有名なケーブルカーに乗ってみます。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/1488726/img_1488726_45150587_0?-1

本当に坂の多い街です。
ケーブルカーは観光用のみならず、市民の足でもあります。

2系統あるみたい。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/1488726/img_1488726_45150587_1?-1

終端には、ターンテーブルがあります。
これで、ぐるりんこ♪

ケーブルカーと言っても、見た目は路面電車と同じ。
何でわざわざ進行方向を変える必要があるのか、謎です。
制御装置なんて、両方向につければいいのに。
回転ショーも、サービスのうちなのかな?

有名なフィッシャーマンズワーフにも行ってみました。
まぁ、普通ですね。
ホテルのそばの小さな店で食べた、フィッシュ&チップスの方が、
安くて遥かに美味しかったです。

翌日は、市内交通乗り倒しの旅
バス、トロリー、地下鉄、高速鉄道(BART)などなど
感心したのは、
市が一元管理をしているので、
乗り換えても、初乗り運賃が不要ということ。
乗り換えも超スムーズでした♪
東京も、こういう風にならないかなぁ

それにしても、
LAとSFC
同じ西海岸なのに、
公共交通に対する意識が、全く違いました。
もちろん、私はSFC大好き!

二階建て近郊鉄道列車にもちょっと乗ってみたかったのですが、
時間がなくて断念。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/1488726/img_1488726_45150587_2?-1

CALtrainという洒落た名前。
カリフォルニアトレインということですね。


ところで、
旅も最終日。
なんか現金の手持ちが少なくなってきました。
当時は、まだクレジットカードでATMから簡単に現金を下ろせる時代ではありません。

はじめての海外旅行だったので、
トラベラーズチェックを用意していたのですが、
これが使えないんだなぁ(泣)

ホントーにお金がなくなりました。

街から空港までのバス代だけは、なんとか確保。
残り、数ドルです(泣)

アメリカはクレジットカード社会です。
でも、
残念ながら、
美味しそうな小さな屋台の店ではカードは使えません。
お店の前で泣きました。

クレジットカードがあるので、
普通の買い物には全く不自由しないのです。

屋台で食事は出来ませんが、
並みの料理店なら、カードで食事できます。
なんか、変だなぁ

一番困るのは、交通手段です。
カードは使えません(泣)


ケーブルカーに乗る時、
「私は子供料金だ~」
と言って車掌さんを困らせて、
運賃を値切ったのは、私です(ハズカシ)
(私って、若く見えるんだぁ♪)



20年前の事とはいえ、
書いていて、超恥ずかしいですぅ

さっさと、次回最終回へ続く!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

ケーブルカーのターンテーブルは美しいですね。それにしても運賃を値切らせたLUNさんの英語力と交渉力にポチ。

No title

ずーーーーーーっと不思議に思っていたのですが、このケーブルカーって本当にケーブルがあるんでしょうか?、どーみてもフツーの路面電車なんですが…。ところで、TCって銀行とかホテルで現金に両替できませんでしたっけ?、やったこと無いけど(^^;

No title

mikanさん。英語力ではなくて、 アイ アム ア チルドレン と言って、困らせただけです。すんごく恥ずかし!

No title

ガンモさん。ケーブルカーの先生にそんな事聞かれても困りますぅ(笑)10年くらい前に、ケーブルカーを1年くらい休止にして、ケーブルの総取替えをしていたような記憶があります。だから、きっと必要なのですよね?(笑)。

No title

私はターンテーブルが人力で回転されるのを見ました
ケーブルは確かどこかで見たような気がします

No title

L’aquoibonisteさん。
ケーブルを取り替えるために、このケーブルカーが長期間不通になったことがありましたね。そのときのTVニュースで、やっぱりケーブルで動くんだと感心しました(笑)
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR