fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

4

線路巡礼:タリスの旅とパリ北駅

ベルギーとフランス
今回は2か国の旅なので
ブリュッセルからパリまで
「タリス」で移動

ツアー申し込みの時
乗車時間を
午前、午後、夕方から選べたのですが
あまり考えずに午後を選択
そしたら12:37発

後で調べると
ベルギーの郊外の街が面白そうで
なんで夕方出発にしなかったのかなと後悔
でも
ゲントだけじゃなくて
アントワープも行けたし
小便祭りにも参加できたし
結果的にはまぁいいです
(ブルージュには行けなかったけど。欲深)

さて
国際列車ということで
今回は事前に時刻もチェックしておきました

イメージ 1

ブリュッセル南駅
しまうまのお客さんもいます?
国際列車が発着するのは南駅
ホテルがこの駅の近くで良かったかも

ホームにあがると
待ち客でいっぱい

乗車時に
Eチケットの提示

イメージ 2

回送列車でやって来ました
座席は固定
車両前後で向きは固定されています
進行方向が分からないので不安でしたが

進行方向向きの座席になりました
ラッキー

電車はすぐに
高速運転用の新線区間に入ります

車窓は単調(苦笑)

落ち着いたので
車内探検
カフェカーに行ってみます

車内はほぼ満席
当初
列車の時刻を変更してもらおうかと思っていましたが
これじゃ難しかったでしょう

でも
カフェカーはガラガラ
乗車時間1時間ちょっとですからね

イメージ 4

とりあえず
1人分のエスプレッソを注文したら
お姉さんが
2人分のチョコくれました
ありがとうございます

イメージ 3

エスプレッソ美味しい!
そして
このカフェカーの窓がまたいいのです
車窓が見やすい

座席に戻ります
1時間20分の旅

イメージ 5

懐かしの
パリ北駅に到着
2編成分がつながった長い編成でした

イメージ 6

連接車両でした(小田急ロマンスカーと同じ)
そういえば
車内を歩いたとき連接箇所がそんな感じでしたね

櫛形ホームです
見学しまくっていたので
ホームから出るのは最後の方になりましたが

イメージ 7

折り返し列車の乗車改札が始まりました
手荷物検査があります

イメージ 8

車止めが物々しい

帰国後に調べたのですが
TGVはフランス国内向けの高速列車
タリスはベルギー、オランダ、ドイツ方面への国際高速列車
特にパリ⇔ベルギー便がメインで本数も多い
なんだ
TGVよりすごい列車に乗っちゃったんじゃない
と自慢

でもさらに詳しく調べると
車内でテロ事件とか起きたこともあり
2015年のフランステロ事件の後は
手荷物検査も行われているそうです
ブリュッセルではそれはなかったけど
乗る前に知らなくて良かった(汗)

さて
パリ北駅(ノード駅)
フランスに来るのは3回目ですが
そのたびにお世話になる駅

特に前回は
駅前の☆ホテルに泊まった記憶が懐かしい

駅に2階デッキがあるのです
そこは行ったことがないので
スーツケース転がしながら上がってみます

イメージ 10

素晴しいですね~

イメージ 11

でも
この階はユーロスター(ロンドン行)の専用乗車口でした(汗)

イメージ 9

駅の外もちょっとだけ見学
ここからパリのホテルまではメトロ

【ツアー特典その4】
パリのメトロ1回分チケット5枚分×2人分プレゼント
10枚セットでカルネと呼ばれます
事前にこれがあるので
切符は買わなくてOK

路線図で
乗り換えを確認してGO
スーツケースでメトロに乗るのは
やっぱり緊張しますね
でも
乗り換えは意外とわかりやすい

ホテルは
パリ東の郊外

イメージ 12

地下鉄の終着駅
あまり治安が良い場所ではないらしいのですが
ホテルは駅前なので問題なし
おまけに
大きなスーパーがあるのが有難い

ホテルチェックイン15時
まだ遊びに出かけられる時間
もちろん
すぐに出かけるのでした(笑)

次回からフランス編です
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

パリ ノード駅なつかしいです。
出張途中で、終着駅を撮りたくて立ち寄ってみました。
トラバさせてください。

No title

ああ、上野駅ですね。
行った事ないけど懐かしいです。(笑)

No title

> 日本一周さん
私もこれで3度目です
大きな屋根とたくさんの線路をよく覚えています

No title

> NEKOTETUさん
既得権で新幹線駅がある上野駅なんかより
はるかに重要で美しい駅ですよ(苦笑)
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR