fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

6

フランス旅行記3、騒乱前夜の凱旋門からシャンゼリゼ通りのイルミネーション。市内観光はオペラ座からシテ島までセーヌ河畔を歩きます

フランス2日目の午後
パリお散歩編
午前中の
ベルサイユ宮殿半日ツアーの後から始まります

オペラ座からシテ島まで歩いてみよう
夜はシャンゼリゼ通りの点灯式19:00(ツアーガイドさん情報)を見に行こう

イメージ 3

オペラ座
怪人が住んでいるところ
すごく有名ですけど
ここもちゃんと来るのは初めて

イメージ 1

なんと
無料で内部を見学できます
ホールに入るには有料見学ですけど
これで十分ですぅ

イメージ 2

ヴァンドーム広場が見えます
塔の上のヒトが気になるので
目指して歩きます

イメージ 4

このエリアは高級ブランドショップが集まる場所
クリスマス装飾も準備中
夜に来てみたいですね

ようやく
ルーブル美術館前に出ました
手前の広場が広いので
そこまでたどり着くのも遠い

イメージ 5

カルーゼル凱旋門
これもナポレオン1世が造らせた年代物

この門から
コンコルド広場のオベリスク
シャンゼリゼ通り
そしてもうひとつの有名な方の凱旋門(エトワール凱旋門)まで一直線

今流行りの
スピリチュアルな何とかライン?

じゃなくて
パリの歴史軸というんだそうです

イメージ 6

ガラスのピラミッド
入口はこの地下
そこまで入れます(手荷物検査はあるけど)

イメージ 7

ルーブルの地下入口
広い広い
もうこれだけで十分です(爆)

入口にある金色のモニュメントは
大阪人が造ったアート(期間限定)

せりあがり型の円形EVもあります
乗ってみたいけど障害者専用のようなので残念

奥さんは一度入ったことがあるし
私は無料の博物館しか入らないし(殴)

少しお休みして
出口方向へ

イメージ 8

なんてスピリチュアルな場所を発見
すごい人気で
写真を撮るのもタイヘン(苦笑)
おそらく
中の展示物よりハードルが高いのでは?

ようやく外に出ます
寒い
ルーブルの建物は大きいので
かなり迂回して
ようやくセーヌ川に辿り着きました

寒いけど
晩秋のセーヌ河畔がいい感じ

もっとも
ルーブルにはセーヌ川にも出入り口があったので
こんなに迂回しなくても良かったのですが(汗)

シテ島が見えてきました!
歩いてきたのは初めて

イメージ 9

その手前
川が分かれる個所に架けられた人道橋がステキ

イメージ 10

今まで歩いていたのがセーヌ川右岸(北側)
人道橋を渡って
セーヌ川左岸へ

イメージ 11

左岸を少し歩いて
このすぐ先のシテ島を跨ぐように架けられた別の橋で
再び右岸へ戻ります

セーヌ川を行きかう遊覧船は
あまり乗りたいとは思わないけど
寒いのにどれも人気です

お腹空きました
実はテキトーに歩いているわけではなく

【ツアーのおまけ特典その6】
ミールクーポン
ガレット1つプレゼント
セーヌ河沿いの
コーヒークレープというお店

物価の高いパリで食事が出来るということで
この店を探しながら歩いていました
左岸まで寄り道しなければもっと近かったのですが(汗)

イメージ 12

すぐに見つかりました
ガレットと飲み物を選べます
美味しい
疲れたのでしばし休憩

でも
会計の時
飲み物代を請求されます
あれ?
渡したクーポンをチェックすると
確かに…
だったら
一番安いコーヒーにしたのに(苦笑)

雨が降ってきてしまいました
ちゃんと折り畳み傘は持っています

再びセーヌ河に沿って歩きます
向かいのシテ島にあらわれたのは
マリーアントワネットが収監された場所で有名なところ

イメージ 13

川沿いに
「ハコ」が架けられています
パリの名物だそうで
古本を扱っているらしいのですが
ちょっと雨なので

また橋を渡って
シテ島に再上陸(川の中州ですけど)

イメージ 14

ノートルダム大聖堂
入場待ちの行列ができていますが
これは簡単な手荷物検査のため

昔々に
塔にも登ったこともがあるのですけど
なにしろ入場無料ですから
特に寒い日は貴重な避難場所(笑)

イメージ 15

なぜか国旗のオンパレードですけど
内部はやっぱり立派
ステンドグラスが素晴らしい

ここで腰かけて少し懺悔です
シャンゼリゼ通り点灯式19時までまだ2時間もあります
ホテルに戻るのは嫌だし(メトロ代が勿体ない)

雨は止みました
結局
さらにもう少し歩くことに
シテ島から
隣のサン・ルイ島へ
そして右岸へ戻ります
もう暗くなりました

イメージ 16

お腹空きました
デパートが見えてきたので
食料品売り場を探しますけど、ありません
スーパーもないし
コンビニもない
パリのヒトはどこで買い物しているのかしら

奥さんが
もう限界、というので
まずは
通りの売店で
「ファンタ」を買って一気飲み

イメージ 17

この場所は
パリ市庁舎で
ライトアップも綺麗だったのですが

もうここからメトロに乗ります
目的地は凱旋門(エトワール凱旋門)

まだ時間があるので寄り道
昼間にバスから見た
セーヌ川を跨ぐメトロ
あそこに乗ってみましょう

メトロの1回券も残りわずか
カルネ(10回分回数券)を追加購入
メトロの使い方ももう慣れました

だけど
やっぱり車内は怖いけど

イメージ 18

一瞬だけ地上に出て
セーヌ川を渡ります
エッフェル塔ゲット(笑)

それでは
凱旋門駅で下車します

凱旋門からシャンゼリゼ通りのクリスマスイルミネーションを見よう!

イメージ 19

凱旋門
地下トンネルをくぐって下まで行きます
人が集まっているので
これが点灯式だと思ったのですが

イメージ 20

軍人さんもいます
どうやら下にある慰霊碑の儀式のようなのですが
この日は何の日でしたっけ?

儀式が終わって近ずいてみると

イメージ 21

第1次世界大戦
無名戦士の碑
ちなみに
今年は戦争終結からちょうど100年
戦争のやり方が変わってから1世紀…

イメージ 22

儀式が終わり
時間は19時を過ぎましたけど
シャンゼリゼ通りの灯りは変化なし

寒い中
しばらく待ちましたけど
変わらず

ガセネタ?

15分待って
もう帰りましょう
連絡トンネルの方に向かって歩き出して
ふと
後ろを振り返ったら

点灯してます!
目を離した一瞬のすきに

イメージ 23

付く瞬間を見逃しました~(苦笑)

イメージ 24

キレイ
遠くにコンコルド広場のオベリスクも見えますよ

通りの方に出ると
すごい人出
点灯式は通りでやっていたのかしら?

イメージ 25

凱旋門とイルミネーション

満足
ようやくホテルに帰れますね(笑)
まだ
スーパーが営業していたので
部屋ビール&飯です

この日は
ベルサイユ宮殿から始まり
ものすごいハードな一日でした…

さて
この凱旋門で
この2日後に大騒動が起きるとは
というか
この1週間前からフランス全土で問題が起きていたとは露知らず

明日は
最後の目的地へ(続く)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

ステキな写真の数々に感嘆です。
パリは、いま大変な状況ですが、以前行ったときのことを懐かしく思い出しました。

No title

あの騒乱の2日前ですか。
パリといえども、やはり気は抜けないですよね。
無事のお帰り、何よりでした。

No title

> kawatakaさん
写真が多くて選ぶのがタイヘンです(苦笑)
ホント、
1週間ずれていたらもっとタイヘンでした(汗)

No title

> 日本一周さん
いまのところ週末ごとに暴動が起きているようですね
シャンゼリゼ通りのイルミネーション点いているのかしら?(心配)

No title

もう見られない?

No title

> NEKOTETUさん
早いですね!
TVKでBBCを見るまで気が付かづ(汗)
おもわず記事も書いちゃいました
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR