fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職!毎日をお得で、楽しく、美しく♪

16

旧東海道お散歩の旅、完結!(東海道に新しい伝説誕生!?)

イメージ 1

イメージ 2

旧東海道お散歩の旅

行きあたりばったりを楽しんできましたが、
いつのまにか、暗黙のルールが生まれていました

昔の旅人の苦労を偲ぶために、
こちらもなるべくお金をかけずに苦労して?楽しみましょう
(ただ、ケチなだけ?(笑))

そのためには、毎回の起点終点は、旧道近くの鉄道駅といたします。
(タクシーを使うなんて、冗談でも考えられない(笑))
新幹線も使いません
普通列車のみ、18切符を上手に活用しましょう
極力、バスも使いません
(歩いてきた道をバスでもどるのも空しい、おまけに高い)

さらに大事なことは、
お散歩だから、なるべく寄り道を楽しみましょう♪
お散歩だから、天気の悪い日には、歩かない♪
お散歩だから、買い食いしましょう♪
お散歩だから、テキトーにやりましょう♪

当初は、思いついた日に
日帰り散歩を楽しんでいましたが、

旅籠(ホテル)に泊まったり、
夜行列車(もちろん普通列車)を利用するようになると
かなりの計画性を要求されるようになり、
なかなか「お散歩だから・・・」と
割り切れなくなってしまったのも事実です(笑)

今回
江戸から京都まで
約1年間かけて、
全29日で歩けました。

といっても、はじめのうちは丸一日は歩いていませんし、
普通列車で行き帰りすると、実際に歩ける時間には制約がでてきます。
おまけに、寄り道三昧ですから、
何日分かかった、というのは、あまり意味がないかも。

それより、1年間という時間。
土日にしか歩けない者には、早いのかどうかワカリマセンが
本当は、昔の旅人みたいに、一気に歩いてみたいです
(サラリーマンには夢だなぁ)

だって、歩きたい時に歩かないと、熱が冷めちゃいますからね
もともと理屈でやっていることではありませんので(笑)

でも、途中の休憩所の管理人さんに聞いたのですが・・・
最近、旧東海道を歩く人が増えてきた。
(NHKが、芸能人東海道豪遊の旅を毎日生放送していたオカゲらしいです)
年配の方が多くて、
私達くらいの年齢、それも夫婦というのは珍しいみたい。

しかも、
多くの方は、3年くらいかけて旅をするらしいのです。
う~む
息が長いなぁ
面白いことは、
先送りするものじゃないと思うけど?

土日だけの旅だって、
結構歩けるものですよん♪


というわけで、
私達のお散歩の旅は
いつものルール?どおり
普通列車を乗り継いで、
京都から東京まで東海道をもどって、
はじめて無事完了となるわけでございます

----------------------------

またまた約9時間、鉄道の旅の始まりですぅ

1月8日(祝)
名残惜しいけど、荷物を持って、京都駅に来てしまいました。
お土産とか買って、
13:30の電車にのります
当初は14:00に乗るはずでしたが、
少し早く駅に着いてしまいましので

市内のバスは、昼過ぎからメチャクチャ混み出しました、おまけに渋滞。
となると少し早めの行動になってしまいます。
自分の足で歩いている時は、そんな余計な心配はいらないのですけどね(泣)

でも、
この時間の電車の乗継だと
最後まで間違いなく「ボックスシート」で
楽しく移動できるのです。
この旅で、何度も確認済み(笑)

京都駅ビルで、旅のおつまみを仕入れます
今回がもう最後ですから
ちょっと豪華に?
551の肉まん!(関東では買えないの)
ゆば屋の「お持ち帰り湯葉?」(この店は結構、名店らしい)
もちろん、発泡酒も!

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/1448259/img_1448259_45560545_2?-1

最後の「帰り」の始まりで~す
車窓に、お世話になった近江富士を見ながら一杯。
肉まんも、湯葉も美味しいよ~♪
ちょっと、贅沢な気分(お安いなぁ、笑)

草津駅の手前で、あの旧草津川(天井川)の下を通り抜けます。

あぁ、旧東海道の旅が終わっちゃうぅ・・・
なんか、寂しいなぁ


あとは、二人でぐうぐう寝てました。
関ヶ原付近は、やっぱり雪でした。
そう考えると、鈴鹿峠越えはやっぱり妥当かな?

米原、大垣、豊橋で乗り換えて(タイヘンだぁ)

時々、併走する新幹線に、
サーッと抜かれます。
その度に、
あれに乗っていたら、もう家に着いているのにぃ、との声が

いえいえ。
こうやって、人のやらないことをすることに、意義があるのですよ(笑)


静岡駅で、1時間近く小休止。
もちろん、先に進んでも良いのですが、
これは19:35発の東京行き(ながら車輌使用)に乗るため。
ウチの奥さん、もうこれがご指名なのです。

再度、ホーム居酒屋でおでんを食べようと思いましたが、
お店は大混雑。
おまけに、具がほとんど残っていないのです。

でも大丈夫。
駅ビルにも、静岡おでんの総菜屋さん(天神屋)があります。
もう、詳しいんだ♪

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/43/fd/lunchapi/folder/1448259/img_1448259_45560545_0?-1

この旅でマイブームになった静岡おでんを仕込んで
最後の電車となりました。
これまた大好きな湘南電車に見送られながら、静岡駅のホームを後にします

バカバカしいけど、おもしろい旅でした。

川崎駅に着き、南武線に乗り換え、ご帰宅です。


最後の最後まで、
新幹線に全く頼らない東海道の旅、ここに達成です。

まさに、新たな東海道伝説の誕生です!!


ここに、旧東海道お散歩の旅、完結!
お疲れさまでした!

ウチの奥さん、
昨日の靴グチャグチャ事件のため、
足の指がシモヤケになってしまいました~
カワイソ!(泣)





これで終わりかと思いましたが、
まだ「謎」が残っていました。

「謎」から、新たな伝説が始まる予感?
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

ぱせりも名古屋お散歩の帰りに静岡駅の天神屋のおでん食べましたよ~♪煮込み具合?が濃くておいしかったです。

No title

おつかれさまです~。この勢いで五街道制覇、ついでに脇往還も~。司馬遼太郎なんか目ぢゃありません(笑)

No title

いやぁ・・・スゴイの一言です。尊敬にも値します!何日かかろうと、こうして京都まで歩き続ける根気強さはとても真似できません。ともあれ、お散歩完了、お疲れ様でした!!そして、楽しい記事をありがとうございました。(^_^)

No title

最近全国区の静岡おでん。静岡名物「黒はんぺん」は食べましたか?新たな伝説の始まり、期待感いっぱいです。

No title

ゆっくり楽しくお散歩記事読破しました。謎の解決編も楽しみにしています。キョロ人形と旅をしているヒトもいました(かなりのツワモノです)http://blogs.yahoo.co.jp/hideki195512jp

No title

パセリさん。夜に行くと、既におでんの具は鍋から出されています、煮込みすぎ防止のため?お汁は別カップでくれます。これも美味しい。ふたつもらって、ひとつオミヤゲになりました(笑)

No title

mikanさん。一応、鉄道線路の話中心のつもりなので(脱線しまくり?)。司馬遼太郎みたいに、出版社の経費で豪遊してみたいですぅ(笑)

No title

あつですさん。箱根峠を越えたあたりから、すでに後には退けない体になっていました(笑)ウチがスゴイのは、新幹線を使わないことだけです。

No title

テクテクさん。黒はんぺんは売り切れでした。新金谷駅前の駄菓子屋おでん屋さんのはんぺんが美味しかったですぅ

No title

キョロチャンさん。ウチも、謎の羊さん人形(マペットさん)と一緒に記念撮影してきましょうか?

No title

551の豚まんも湯葉も好きではありません(^^:が、静岡のおでんは気になります。絶対食べに行きますよ。もちろん、新幹線で(笑)。

No title

ガンモさん。18切符でくれば、浮いたお金で静岡おでん1年分食べられますよ(ウソ)。551の豚マンおいしいのになぁ?

No title

お疲れ様でした。伝説完成しましたね。この伝説に対抗するにはチワワと東海道を歩くしかないかな。

No title

たきさん。旧東海道を愛犬と歩ききったら、もう最強伝説ではないでしょうか?(笑)2匹連れて歩けば、ギネス入りかも?

No title

私は豊橋までで普通電車はギブアップです。
ゆえに、交通費がかさみ、年に2~3回しか
行けなくなってしまいました。
京都からの帰りは関西(伊丹)空港から
LCCかも…

No title

ぬまちゃんさん
18切符じゃないと旅が出来なくなってしまいました(泣)
連続コメントのお返事も完結!(笑)
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR