fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職!毎日をお得で、楽しく、美しく♪

2

線路巡礼2004:日立電鉄線(常北太田駅~大甕駅~鮎川駅)常磐線を縫うように?走ってました

2004年9月
来春廃止予定の日立電鉄を再巡礼

イメージ 14

(国鉄時代の時刻表より)
東京から近いので
何度か乗ってますけど
無くなってしまうとなれば
また寂しい

まずはJR水郡線
常陸太田駅の真向かいにあるのが

イメージ 1

日立電鉄
常北太田駅

イメージ 2

線路終端は留置線になっています
草ぼうぼう(まだ廃止前ですけど)

イメージ 3

古き良き改札口

イメージ 4

2面3線もありました
なんか自由に停めてある感じ(笑)

それでは出発

途中の大橋駅

イメージ 5

高速バス乗換駅って珍しくないですか?
イラストがカワイイ

常磐線をくぐって
海側に出て
久慈浜駅
車両基地がありました

なぜか再び常磐線をくぐって

イメージ 6

大甕駅
改札口は常磐線駅を経由します
利用者は
この改札口で精算していました

イメージ 7

常磐線乗換駅
昔は線路がつながっていたと思うのですが…
おそらく
日立電鉄で一番賑やかだった要の駅

再び出発

またまた常磐線をくぐって海側へ

常磐線と日立電鉄線の間に
日立グループの工場が挟まれていました

また
常磐線と寄り添うと

イメージ 9

終点の鮎川駅

イメージ 8

掛員さんがパンタグラフ点検中
なんか危ない(汗)

イメージ 10

常磐線のすぐ脇のホーム
ホームの手前から
山側に出る小道
小さな踏切があります


イメージ 11

線路終端側
もう使っていない留置線ですけど
踏切の線路はそのまま

イメージ 12

お約束の
車止めから見た光景

イメージ 13

鮎川駅
この先に常磐線日立駅がありますけど
まだ3キロくらい先
せめて
日立駅までつなげば
もう少し利用価値があったかもしれないのに
(乗り入れ計画とかなかったのかしら?)

常磐線に乗ると
なんでこんな中途半端な場所に終着駅があるのか
いつも不思議でした

大甕駅に戻ります
常磐線に乗り換え
ここに日立電鉄のホームがあったとは
もう想像できないですね…

おまけ
車両のことは分かりませんが
日立電鉄の車両は
帝都高速度営団の銀座線車両だったそうです
だけど
なんで丸ノ内線カラーになったのかは謎です

2005年3月末廃止
もはや
どうでもいいです

1988年に巡礼したときは
日立電鉄線は銀座線カラーでした
記事はこちら
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは
日立電鉄の線路跡を流用したひたちBRTが運行されています(線路巡礼はしていませんが)。全区間ではないようですが、多少は信号待ちや渋滞が避けられるみたいですね。

https://blogs.yahoo.co.jp/toribasutom6425/14672724.html

No title

> tomさん
この辺りに常磐線の駅を5つくらい新設したら
一気に解決?(殴)
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR