fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

2

尾久車両基地公開、本物の寝台列車の入替が見られました。三河島駅まで歩いて往年の貨物駅の謎が解けました(2004年)

2004年12月
尾久車両基地の公開に行ってきました

イメージ 1

北側の跨線橋から見たところ
まだ寝台列車の宝庫

イメージ 2

車両基地内
展示車両を転車台に乗せてグルグルするのがウリ
このときは
あの可笑しな機関車がまな板に

この公開のいいところは
やらせ展示車両なんかじゃなくて

すぐそばで
ホンモノが本当の仕事をしているのを
間近で見ることが出来ること

イメージ 3

これは
現役の荷物車?

イメージ 4

寝台車両の入れ替え!

イメージ 5

ヘッドマーク付け替え!

ホンモノを堪能した後
隣接する田端機関区の方へ

イメージ 6

当時は
「柵」がなかったので
機関車がよく見えます

イメージ 7

連絡線
何か通らないかなと粘りましたが
このときはアキラメ…

イメージ 8

尾久車両基地の南側
横浜線車両がいますね
今も昔も
余剰車両の置き場です(苦笑)

田端操車場の脇を通って
常磐貨物線まで歩いちゃいました

イメージ 9

機関車が入れ替え中
あの尾久の連絡線を通ったかな?

イメージ 10

さらに
三河島駅方面まで歩きます

イメージ 11

常磐線の高架をくぐって
突然
デジャブに…

子供の頃
常磐線で母方の田舎(いわき)に行くとき
上野駅を出てすぐ、
高架の下に小さい貨物ヤードが見えていました
これがすごくいい雰囲気で
常磐線の旅の楽しみのスタート

その後
そこがどこだか分らなかったのですが

イメージ 12

ここじゃない!?
ここなら常磐線とも線路がつながっているし

イメージ 13

周囲はマンションになってしまいましたが
まだ工場も残っていました
ここに
子供の頃の私を魅了した貨物駅があったに違いありません

イメージ 14

常磐貨物線踏切で
珍しいカラーの機関車に遭遇
当時はいろんな塗り分けがあったような気がします


尾久の公開イベント
このイベントはあれから毎年やってます
今年は来週末にあるみたい
でも
もう寝台列車の入れ替えはないんですよね…(寂)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

まだまだ国鉄が残っていた時ですね。
今はつまらない鉄道になってしまいました・・・と思う私(笑)

No title

> なおさん
貨物列車が減ってしまったのがつまらないです…
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR