fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

0

湯布院「みずうち」に泊まって朝霧を見学、日田彦山線の長いトンネル(2004年)

2004年12月
門司港レトロで専用線を見た後は
小倉城を見てから
専用バスに乗って
湯布院へ移動

イメージ 1

由布岳
湯布院はいかにして観光地として成功したのか
というありがたい講演を拝聴して
オシマイ
現地解散
この後は自由行動

せっかくなので
湯布院に泊まります
事前に
ものすごく安い宿を見つけておきました
由布岳が見える天然温泉
1泊たったの2,000円!

だけど
これが見つからない(汗)

ようやく発見

イメージ 2

「みずうち」
矢印に沿って行くと

イメージ 3

ここ?
たしかに由布岳は見えます(笑)

イメージ 4

社宅みたいな長屋が点在
そのうちの1軒を使えます

イメージ 5

これが有名な湯布院温泉です
天然!

今から思うと
これが民泊の走りだったのではないでしょうか?
またしても
地元の観光局に教えてあげることが出来てしまいました(笑)

翌朝

イメージ 6

湯布院名物の朝霧!
いつも見られるわけではなく
これはラッキー

イメージ 7

由布院駅
ここから久大本線に乗って
九州旅行スタート

イメージ 8

ホームにも霧

イメージ 9

車窓も霧

イメージ 10

恵良駅
ここから国鉄宮原線に乗ったのは
ものすごく遠い思い出

イメージ 11

日田駅
ここから日田彦山線に乗り換え

イメージ 12

とても長い
釈迦岳トンネル

この後、
後藤寺線、篠栗線と乗り継いで
次の目的地へ

かなり昔
日田彦山線で急行「あさぎり」号に乗ったことあります
その意味が今頃分かりました(苦笑)
もちろん小田急の「あさぎり」号とは別物です

そんな日田彦山線ですけど
夜明駅~添田駅間が台風災害で今も長期運休中
どうなるんでしょう?
路線名が好きなんですけど…

湯布院には
この3年後
日本一周寝台列車の旅でも立ち寄りました
残念ながら「みずうち」には泊まらず
別府鉄輪に泊まってしまったのですけど(苦笑)
記事はこちら
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR