fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

4

原色国鉄機関車で行く甲種回送(丸ノ内線)と工臨(相模貨物)。シーサイドラインの事故車両…

今朝も
丸ノ内線甲種回送あります
今回はパスで
のんびり朝ごはん食べていたのですが
なぜか
予定時間6:19になっても
新鶴見に到着していないらしいのです

ということで
行ってみましょう
今回は電車
(前回は自転車で行って到着に間に合いませんでした)

イメージ 1

新鶴見(新川崎駅)
8:00頃来てみました
丸ノ内線甲種回送は到着済み
貨物列車に囲まれてホームからは消息がわかりませんが
今回は国鉄原色機関車がパートナー
期待できます

もはや
何時に折り返し出発するのか見当がつきませんけど
こちらは
ちゃんと朝食も済ませてヒマですから(笑)

イメージ 2

意外と早く出発8:25
と言っても
予定より2時間遅れ(もともとこのスジだったのかな?)
こういうごちゃごちゃシーンが好き

イメージ 3

青い国鉄原色機関車に
赤い客車(じゃなくて電車)

ちょうど下り電車が来たので追いかけ開始
車内がガラガラなので
窓開け対応

イメージ 4

旅客線とクロスする箇所で
追いつきました!

イメージ 5

東海道本線を跨ぐ鉄橋
ここで見られるとは素晴らしい

イメージ 6

鶴見川を渡ります
残念ながら電車が早過ぎて
車窓から見えたのはここまで

そのまま
桜木町駅に行ってみると

イメージ 7

高島貨物線から
こんにちわ♪8:45
途中の東高島貨物駅は通過のようです

イメージ 8

桜木町駅
ちょうどホームドアに合いました
違和感がない?(笑)
乗せてくれないかしら

根岸駅
すでに神奈川臨海DDが連結されて
出発準備中

イメージ 9

こちらはいつも通りの感じ

イメージ 10

丸ノ内線電車の奇をてらった先頭が
ようやく見えました(笑)

本牧駅に向けていってらしゃい
そういえば
私はまだあの新車に乗ったことないんですよね
甲種回送はもう何度も見ているのに(苦笑)

イメージ 11

今回の機関車がポツンと
曇りの日の方がかっこよく見えます?

横浜駅に向けて
戻る途中

根岸線内で
別の国鉄原色機関車と行き違い

イメージ 14

今度は工臨です!

これも
ひょっとすると追いかければ?
ということで
横浜駅から熱海行きに乗り込みます

大船駅で
後ろから先ほどの工臨(根岸線経由)に追い抜かれました
本郷台駅の側線で小休止していたのかな?

この電車もガラガラ
ということで
窓開け対応本日2度目

大船駅を出ると
すぐに追いつきました

イメージ 15

写真だとあまり伝わってきませんが
かなり高速で並走中

イメージ 16

レール工臨(相模貨物行き)

途中駅で
何度か抜きつ抜かれつ
クロスシートでのんびりと♪

平塚駅を出て

イメージ 17

相模貨物駅に到着

イメージ 18

お役目を終えた国鉄機関車
今日は甲種回送と工臨と2両も運用を見ちゃいました

甲種回送と工臨と
窓開け追いかけが2回も出来て
なんか満足の一日です


おまけ
根岸線に来たので
ついでに
昨夜大事件が起きたあの駅へ

イメージ 12

新杉田駅
連絡通路の先が
横浜シーサイドラインの乗り場ですけど
JR改札側では
特に
何の案内もなし

根岸線車内放送では
「脱線事故を起こしたシーサイドランは…」と
しきりと「脱線」を連呼していましたけど

イメージ 13

根岸線ホームから
停まっている車両が
誤発進追突事故を起こした事故車両
いまだにそのまま

今のところ
まだ原因不明
無人運転の信用を揺るがしかねない事故
海外の大事故を見て
日本ではあり得ない、
という得意のセリフは
とっくに過去のものになっていますから…
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

国鉄型の機関車は、やはりかっこ良いですね!
そして、電車の逆走衝突にはビックリしました@@//

No title

さすがです。列車の追っかけ。楽しいです。
無人運転の事故にはびっくりしました。まずは原因究明ですね。安全運転に徹してはしいです。

No title

> なおさん
素敵な国鉄機関車が故障しないように祈りましょう(笑)

No title

> kawatakaさん
電車と線路は車窓から見るのが一番美しいです(笑)
無人運転だと
前方がよく見えるのですけど(殴)
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR