fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

0

【東京船旅】真夏のらくらく船旅通勤、日本橋⇔勝どき往復してきました。無料!

【東京船旅】真夏のらくらく船旅通勤
たまたま先週
TVニュースでみかけました

朝の通勤時間帯に
「勝どき」から「日本橋」まで
船で通勤してみませんか
東京都舟運社会実験なので無料!

日本橋、勝どき双方から
1日7便運航
これなら往復できます!(通勤じゃなくなるけど)
予約は早いもの順
平日早朝なので
あれこれ予約とキャンセルを繰り返して

日本橋7:30→勝どき(朝潮運河)8:10

勝どき(朝潮運河)8:45→日本橋9:25

さらに
田園都市線特急Bizライナー(平日今月末まで)
に乗るとちょうどいいことが判明
これも通勤実験?のメニューに加えます

さらに奥さん同伴出勤!
新しい日本の通勤ライフスタイルです(笑)

ということで
数年ぶりの田園都市線特急
特急停車駅として名声の高い「溝の口駅」から乗車
次の渋谷駅までノンストップ
表参道駅で乗り換えて銀座線日本橋駅へ

イメージ 2

「日本橋」のたもとに船着き場があることは知っていました
ここから無料で川下りできるとは超ラッキー

快適な船室もありますが
もちろん外の後部デッキに座ります
船の目線から見た「日本橋」も新鮮です

イメージ 3

「日本橋川」
向こうから次の船が回送でやって来ました
それでは出発

イメージ 4

首都高が芸術的
日差しを遮ってくれて有難い

イメージ 5

下から見るのは楽しいなぁ

イメージ 6

茅場町あたりで右折して支流へ
水門をくぐり抜けます

イメージ 1

これは当初の案内のルートとは違います
その日の潮加減でルートは変わるのかな?

イメージ 7

この支流が狭くていい感じ
亀島川というそうです
左右の護岸に木製プランターが置かれて自然の護岸っぽさを演出しています

イメージ 8

後方にはスカイツリーも見えます

また水門を抜けて
大きな隅田川へ

イメージ 9

正面が佃島
大マンション群を見ながら左折
隅田川をちょっと遡ってから右折

晴海運河へ
この辺りに来ると
もう埋立地の再開発という雰囲気しかありませんけど

朝潮運河に入って
トリトンスクエアのたもとが終点

イメージ 10

朝潮運河乗り場
ここで上陸

折角なので
帰りの便はすぐには折り返さずに
少し時間をとりました
トリトンスクエアがそびえます
ここは大江戸線勝どき駅が最寄り駅という辺鄙な場所ですけど
通勤客は非常に多い
トリトンスクエアの中を散歩
早朝なのに店が開いています
晴海埠頭専用線のあったところですけど
そこまで歩く時間はないので

イメージ 11

ひとつ前の船が出向していきます
そろそろ
勝どき乗り場まで戻ります

イメージ 12

今度は
オープンデッキの船
前方は見渡せるけど
ライフベスト着用
おまけに立っちゃいけないんだって

行きの船は全く制約なかったのですが
今回の企画は複数の業者のいろんな船が混ざっていて
乗船ルールは船次第のようです

イメージ 13

全く屋根のない暑い船も何隻かみかけたので
ラッキーかな?

イメージ 14

今度の船は
前方が見渡せます

帰りは
家族連れが中心
子供も多い
通勤実験のルートとしては
日本橋→勝どき、なんですかね?

ちなみに
船の中で子供たちは大人しかったです
おそらく運河沿いのマンション住まい
川なんて珍しくないのかも?
大人ははしゃいでました(笑)

再び日本橋川に戻ります

イメージ 15

石垣が積まれています
この排水溝は芸術的で気になりますね
(行きで見かけて、奥さんが気になって仕方なかった一品)

イメージ 16

この景観を地中化する?
とかいう税金の無駄使いの話をよく聞きますけど
おかげで日よけになってありがたい
雨の日だったらさらに重宝(笑)

イメージ 17

日本橋に無事到着
そのままご出勤です
船で通勤してみました!
実験は大成功でしょう(笑)

今週末までのイベントです
まだ予約がとれる便もあるみたいなので
船旅通勤してみたい方は是非

この船旅サイトを見ていたら
東京湾土曜日見学会の無料コースも発見した次第です
今年の夏は船旅ですね

LUN
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR