fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

10

NHKに出演してみました(2008年)

それは
10年以上前の話
2008年
まだ始めて3年くらいしか経っていないヤフーブログに
書き込まれたとあるコメントから始まりました

イメージ 12

ホンモノ?
真偽のほどは定かではないのですが
悩んだ末に、返信してみました

その後、
担当の方と電話で会話
「鉄道趣味の方を探しているのですが、
線路が好きというのは珍しいので、一度お会いしてみたい」
とのこと

この時
電話でずいぶん話した記憶があるのですけど

後で分かったのは
この電話会話のやりとりを通じて
TV出演させても問題ない(?)という判断をするのだそうです
つまり
会うというのは
いちおう出演オファーを前提ということのようなのです

相手の担当の方は
NHKから委託を受けた
リサーチャーという肩書の女性

お会いするのはいいのですけど
なんとなく男女で1対1というのも気まずいので

奥さんに声をかけてみたら
二つ返事でついて来ました(昔からこういうの大好き)

ということで
自宅最寄り駅近くのファミレス
なんとこのリサーチャーさんも隣駅に住んでいることが判明

イメージ 1

とりあえず
線路好きを示す(?)
貴重な線路だけ写真や
昔は記録していた手書きの線路配線図(これはウケたみたい)を持参

3人で会話が進んだみたいです
奥さんがどんな話をしていたのかは謎(笑)

その後
NHKからも連絡があって正式決定

その時、
番組つくりのためにロケに行ってもいいですよ、とのこと

ラッキー
やっぱり
線路といえば北海道や九州のローカル線がいいなぁと
勝手に希望を伝えたのですが…

諸般の事情で
身近な大井川鉄道ということになりました

ロケ当日
品川駅でNHK女性担当者(俗にいうADさん?)とカメラマンと合流

新幹線です(東海道本線各駅停車じゃないんだ!笑)
新金谷駅の窓口で
終点の井川駅までの切符を買うところから撮影スタート
大井川鉄道の広報の方も同行します
個人的には
久しぶりに井川線に乗れて大満足
広報の方と線路談義しながら進みます
大井川鉄道本線だけじゃなくてヨカッタ(笑)

千頭駅で乗り換えで片道3時間以上
帰りの列車ではADさんとカメラマンは完全に爆睡していました
お疲れ様
どういう映像が撮れたのかは分からず、放送の時のお楽しみだそうです

ちなみに
大井川鉄道が選ばれたのは
鉄道好きといえばSL
そのSLよりも線路を見ているモノ好きな人
そんな構成を考えていたんじゃないかと、後日勝手に想像(ロケ代も安いし)

そして
いよいよ番組収録当日
あの渋谷のNHKに乗り込みます!
もちろん奥さん同伴(笑)

お世話になったリサーチャーさんやADさんがお出迎え
スタジオでは
今回はスペシャル番組ということで

イメージ 2

すごいセット造りが進行中
100人分の観客席もあります

イメージ 3

台本を渡されました

おまけに
出演者控え室があるんです!

入口にちゃんと名前が出ていました

イメージ 4

もちろん個室

イメージ 5

これは楽しい

イメージ 6

リハーサルに臨みます
司会の芸能人の代わりにADさんが代役
今回は5人ほどがそれぞれのネタで選ばれています

他の出演者の方も意外とみなさん奥さん同伴
子供の出演者もいましたが親が同伴

ピンマイクをつけてもらって
セットの蒸気機関車のなかから登場という演出

イメージ 7

ちなみに
これが機関車の裏側のハリボテ

何をしゃべったのか覚えていませんけど、無事に終了

ここでランチ
個室控室で頂きました
豪華な弁当です
芸能人はいつもこんないいものを食べているのかな

そして本番を迎えます

会場には鉄道好きが観客用に動員されています

奥さんもちゃんと関係者席があります

主演の芸能人がしゃべりだして
いきなりスタート

私は4番目くらいだったかな?

他の方もそうでしたが
いがいとアガることもなくフツーに

ゲストの方が突っ込んでくれてヨカッタです
(ちゃんと覚えているのはそれくらい)

その中で
大井川鉄道ロケの様子のビデオが流れるのですが
あんなにカメラをまわしていたのに、ほんのチョットだけ
行く必要があったのかしら?(苦笑)

私の出演は無事終了

生放送じゃないんだから
不都合があったら取り直しとかあるのかなと思いましたが
そんなことは一切なく淡々と進みます

イメージ 8

今回の特番の目玉の機関車
休憩時間に自由にセットで記念撮影できます

収録終了
この後、
出演者は食堂に集められてご苦労さん会です
楽しかったし、いい経験でした
ちなみにちゃんと出演料もいただきました(2万円也!)

そして
放送当日
BS深夜でしたが
奥さんと生で見ました

感想からいうと
カットされてずいぶん短いことに

わずかな放送時間の裏で
あんなに苦労があったのです
まぁいいです

放送のことは、
時に誰にも話さなかったのですが

イメージ 11

すぐにブログ読者の方から怪しいコメントをいただきました!(笑)

番組の反響がどうだったのかは知りませんが
BSじゃなくてNHK本放送(当時はまだ地上波放送切り替え前)
でも再放送がありました
ついにNHK出演を果たしました!(爆)

話はまだ終わらず、
この翌年
再度特集番組が組まれ
その観客席に前回出演者ということで招待されました

もちろん今回も奥さん付き(笑)

この時も
会場のセットは気合が入っていましたね
今回は転車台と扇状車庫

イメージ 10

撮影の途中休憩時間は自由
みなさん自由にセットを見学

イメージ 9

やっぱり線路は素晴らしい
ヤフーブログをやっていたおかげで
こんな面白いことが経験できました
ブログが今に至るまで続いている中で最大の出来事

この番組のシリーズはもう終わってしまいましたが

後日談として
とある日の深夜、
帰宅時に奥さんと深夜の貨物列車を見ていたら

偶然
あの時のリサーチャーさんに逢ってしまいました

もう終電後で
歩いて帰るのだとか
お疲れ様です

きっと
やっぱりモノ好き夫婦!
と思われたでしょうね(笑)

LUN

この話は定年後にでも書いてみようかと思っていたのですが
ヤフーブログの方が先に終わってしまうということで(汗)

あと6日
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

お~、TV出演なんてしているなんて、実はスターだったんですね笑

No title

こんばんは
いや~、ぜひ録画をyoutubeにぜひあげて下さい!まさか録画していないはずはありませんよね?!

No title

なんと…どビックリでございます!!

No title

素晴らしい!
どんな番組だったのか、見てみたいですね!

No title

その後田園都市線や大井町線に乗るたびに「あの出演者はいないかなー」と探してました。(笑)

No title

> Mr.mikanさん
ヤフーブログと線路のおかげです(笑)

No title

> tomさん
定年後に、次のブログで考えておきます(笑)

No title

> ぶるじんさん
もうすぐ終わりですから!(笑)

No title

> なおさん
きっとあまり面白くないですよ(殴)

No title

> NEKOTETUさん
放送直後だけ、視線を気にしていました(笑)
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR