fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

2

佐世保港から池島への大航海。逆通勤ラッシュが見られます

「どこかにマイル」の旅
そもそも長崎に行きたいと思ったのは
「島」に行きたかったから
ホントは「軍艦島」に上陸したかったのですが、それは叶わず(台風で桟橋崩壊)

次の候補が「五島列島」「黒島」「池島」
シンキングタイム

「五島」× 日帰りでは勿体ない。泊まっても島内に点在する世界遺産教会を廻る公共交通がない。
「黒島」△ 佐世保から近いけど。目玉の世界遺産教会は工事中。他に何もない?
「池島」○ 軍艦島よりすごい廃墟と評判。でも人気の「炭鉱体験ツアー(トロッコ)」はこの日(水曜日)は休み。

むしろ廃墟の島に行くのなら
イベントがない日(観光客がいない日)の方がいいんじゃないの?
ということで
池島に決定

ikejima.jpg
佐世保→池島→長崎という
船と路線バスを使った大周遊ルートにチャレンジ

佐世保港は
佐世保駅の目の前
桟橋に朝からすごい行列ができています
まさか廃墟の池島に行く人がそんなにいるとは?

朝の切符売り場
他の離島行き航路は時間が違うようで閑散
「池島」行きの案内が見当たらず不安
でも切符売り場で親切に教えてもらいました
池島観光マップもゲット
それなりの需要はあるのですね

IMG_3057.jpg
池島までの切符
乗船時に回収されてしまいましたが
乗船券と上陸券
上陸券って何?
(「人」の切符が上陸券らしいです)

IMG_3060.jpg
あの大行列は
この船(高速船)のものでした
「佐世保→大島→松島→池島」

佐世保港までの利用客もそこそこいましたが
折り返してここからの乗船客の方が圧倒的に多い。すごい数。
近くの離島から
佐世保に通勤用の船かと思っていましたが、その逆です

IMG_3065.jpg
07:22
わが艦艇は
佐世保港を定時に出発

IMG_3068.jpg
右に進駐軍の海軍基地と
巨大な佐世保重工の造船所
ジャイアント・カンチレバー・クレーン!
左手には
憂さ晴らしに海上自衛隊の艦対艦ミサイルがこちらを狙っています(笑)

高速双胴船はかなりのハイスピードで
米軍と自衛隊の追跡を逃げ切ります
屋上デッキにいると飛ばされそう

IMG_3079.jpg
外洋に出て
大きな島と工場が見えてきました

IMG_3081.jpg
大島
これまた大きな造船所
造船所があるのは佐世保だけじゃなくて
こんな離れた離島にも巨大造船所

IMG_3095.jpg
港に到着
200人乗りの船から
次々と降りていきます
みんさん目の前の造船所勤務
港から歩く人、自転車、バスもあります
いっそのこと
造船所の中にフェリー乗り場を作っちゃえばいいのに

離島から本土(九州)に働きに行くのではなくて
その逆の通勤ラッシュが見られるのは、
日本で恐らくここだけかも?
それでも
この島は「橋」が架けられたので
船の利用者は激減しているそうなんですけど

佐世保で切符を買ったとき
次の大島でみんな降りてしまうけど
目的地はそこじゃないから気を付けて、と言われましたが
その通りになりました

大島を出港
広い船内に
残った客は私たち以外では1人だけ!

IMG_3107.jpg
次は「松島」
ここにも巨大工場
火力発電所らしいです

ここでは乗降客無し
委託荷物だけが下ろされました

出港すると
すぐに次の島が見えてきます。近い。

IMG_3120.jpg
これが目的の「池島」
港付近にはたくさんの団地群
かつて栄華を極めた様子が分かります
08:20到着
1時間の楽しい船旅終了

「大島」「松島」「池島」
いずれも石炭の島でした
石炭採掘終了後は
それぞれ
「造船」「火力発電所」に活路を求めたようですが
さて
池島には何が待っているのでしょうか?
続く!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは。
船の旅も良いものですね!
私も近日中に記事にする予定です^^。
そして、明日は久しぶりに新幹線に乗って東京に行きますよ!!
一応、仕事です(笑)
富士山が見えると良いのですが・・・。

No title

なおさん
もっと船旅もしてみたいですね

出張うらやましいです
東京に来られるのなら
来週末には品川駅ー田町駅間の線路が切り替わってしまうので
今おススメの線路です!(笑)

非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR