fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

2

PASMO定期を落としてしまった話。再発行(泣)。バスの座席には要注意!

最近起きた重大事件
奥さんが
定期入れを紛失

あれは
かっぱ寿司を食べた帰り(一昨日とは別の日)
ちょうどバスが来てしまいましたが、もう間に合わない
ということで次のバス停までダッシュ
間に合ってしまいました(苦笑)

でも
これが悲劇の始まり

バスを降りて
駅前スーパーの中を歩いて
鉄道駅へ
その改札口で気が付きました

パスがない
どこを探してもない
バスで座った時にポケットから落ちた?
すぐにバス停まで戻りますが途中に落ちてはいない

ほぼバス車内に間違いないので
すぐに
バスの営業所へ電話問い合わせ
もうバスは終点に着いた頃だと思うのですが
今のところ拾得物なし

定期入れの中身は
PASMO(8千円くらいのチャージあり、さらにオートチャージ機能付き)
運転免許証
銀行のキャッシュカード
スポーツクラブ会員証(写真付き)
千円札
などなど
クレジットカードが無かったのが幸いですが
PASMOのオートチャージは気になります

スーパーの案内所にも届けて
その足で
駅前交番へ
若い婦人警官が対応
バスの中で落としたと思うと告げると

バス路線番号は?
どのバス停からどのバス停まで?
とかなりマニアックな質問
鉄道と違ってバス停名は覚えないし、
おまけに駅前のバス停は場所によって名前が微妙に違います
そもそも訪ねている婦警さんもよく分かっていない(苦笑)
それでも
マニュアル通りに…

IMG_5648.jpg
届け出を出すメリットは
県内であれば見つかり次第教えてくれる(免許証が入っていればなくても連絡行くそうですが)
免許証の再交付の時に必要

ちなみに免許証自体は
写真が付いているので落としてもそれが悪用される心配はないそうです
きっぱりと言われました(そうかなぁ?)

はじめての交番
少々手間はかかりましたが、無事終了
もう一度
バス営業所に電話してみましたが
やっぱり届け出ナシ
バスの車内です
見つけた方がその運転士以外に手渡すとは考えられず
ということは拾った人がそのまま…
落としても届けてもらえる、
のは当たり前じゃないんです

次に
最寄り駅へ
記名式PASMOの再発行は可能(翌日に再発行)ですが
取消手数料1,020円(手数料520円+デポジット500円)が必要
実質520円ですけど
問題は一度再発行手続きをしてしまったら、もう戻せないこと

残存チャージが使われてしまう可能性、
さらにオートチャージされてしまう可能性がありますけど
とりあえず一晩待つことに
(他に定期券の再発行自体にも特殊事情が、これが一番悩ましい)

その晩は悶々と
ちなみにその日は奥さんの記念日だったのですが
とんだ記念日になりました(泣)

翌日
バス営業所に電話
全てのバスは夜は営業所車庫に戻りますから
バス車内で発見されれば
その日のうちに戻るハズ
この問い合わせの電話が最後の勝負

じゃらじゃらじゃら…

ありませんでした(泣)

念のため近くの駅前交番に出頭
残念ながら拾得物情報はナシ

そのまま
最寄り駅へ
再発行手続きを依頼

本来であれば翌日に再発行されるのですが
特殊事情で時間がかかることに
これが面倒臭い

この後、
運転免許証(乗らないから不要だけど)や
スポーツクラブ会員証の再発行
どうしましょうか、
と悶々としていた午後

携帯に電話が

バスの営業所からです

定期入れが見つかったそうです!!

説明によると
たまたま座席の下に鍵を落としてしまったお客がいて
その座席を取り外してみたら
定期入れも出てきたとのこと
昨晩から何度も電話しているので事情が分かっており
すぐに電話をくれたとのこと
ありがたい!

とてもありがたいけど、
もう5時間早かったら(苦笑)

ちなみに
座席を外すのは定期点検の時だけ
だから時々数か月後に発見されることがあるそうです
(こちらも車内に忘れた確証があっても、
バスを降りた後でさすがに座席を外して探してくれとまでは言えないので)
本当に偶然に見つかったのそうです

ラッキーなんだ(笑)

すぐにバス営業所に取りに行きます
ありがとうございます
さらにそのまま最寄り駅へ

PASMOが見つかったので
規定通り翌日の再発行に
(残念ながら再発行の取り消しは出来ない)
翌早朝
再発行手続きと、
旧券の払い戻しが完了
実質520円の出費だけで平穏な暮らしに戻れました
その後、
関係各所に見つかったことを伝えて、めでたし

紛失した後
どのくらい待つのか、というのは難しいですね
PASMO定期券については
再発行はとにかく翌日
チャージ残額の悪用を防ぐなら
すぐに再発行依頼してしまうのが無難ですけど
今後の課題です
その前に落とさないように!
免許証を落としても悪用される心配がないと、
警察官が保障してくれたのが一番意外でした(ホントかな?)

さて
この話はこれで美談(?)で終わるのですが
ちょっと後日談があります
その後
いったいバス座席のどこに落としたのだろうと
同系統のバスに何度か乗って確かめてみました

乗った座席はハッキリしています
前方の一人用座席
車いす用に折りたためるタイプ
(いつもは後方座席か一番前の席に座るのですが、この時は空いていたので)

IMG_6844.jpg
座席の下は空洞

IMG_6747_20200226195604763.jpg
シートに挟まる場所もない

IMG_6850.jpg
窓側にもあり得ない
目視で見つからない場所がどこにもありません

もちろん
バスの座席にも他のタイプがあるかもしれないので
何とも言えませんが
その後もバスに乗る度に前方座席をチェックしてしまいます

その前に
落としちゃダメだよ(苦笑)

(あくまで個人の感想です、ピンポン♪)



関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

でも見つかって良かったですね。まず気持ちと言うか、気分がスッキリしますよ。

Re: No title

鉄ビタさん
それはもう、もちろん
見つかった時の喜びようは(笑)

でも
その日に車庫に戻って見つからなかったのは
やっぱり不思議~
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR