FC2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。せかっく無限休暇中ですけどコロナで(泣)

6

初めての三ヶ尻貨物線。アント君が大活躍(2005年)

2005年
秩父鉄道の広瀬川原車両基地見学の続き
隣駅の大麻生駅の草むら線路を見た後、
0506040185.jpg
遠くに見える
セメント工場の煙突に導かれてしまいます

0506040186.jpg
途中、
しんかんせん♪

どこをどう歩いたのか覚えていませんが

0506040187.jpg
いきなり
三ヶ尻貨物駅の線路に出ました
真上は上越新幹線の高架

0506040191.jpg
太平洋セメント熊谷工場
工場の奥の方には怪しげな貨物もいます

セメント貨物列車が通らないかな
機関車とか
スイッチャーが出てこないかな、
と期待して少し見ていると

0506040196.jpg
アント君が出てきました(笑)
こんな小さいのに何をするのかと思いきや

0506040199.jpg
ホキさんを動かしちゃいます!

0506040202.jpg
推進運転の時は
ちゃんと前方に誘導掛さんが添乗
機関車やスイッチャーと同じですね

0506040210.jpg
この後
三ヶ尻貨物線に沿って
歩いてみます

0506040213.jpg
ひょっとしたら
貨物列車に遭遇しないかな、
という期待を込めて

0506040215.jpg
どうでもいいけど
立派な電化貨物線です

残念ながら
貨物列車は来ませんでした

もっと使ってくれないと勿体ない

0506040226.jpg
高崎線との合流部まで歩いて

そのまま
籠原駅まで歩いて、JRでご帰宅

この時の籠原駅

0506040230.jpg
側線が線路を残したまま駐輪場になっています
停めてみたい(笑)

これにて
2005年
秩父鉄道広瀬川原行き直通列車、上麻生駅、三ヶ尻貨物線の話はお終い
mikajiri.jpg

その後
2度ほど三ヶ尻貨物線を巡礼する機会はありましたが、

今年、
石炭貨物もなくなり
東武鉄道の甲種回送も
東北本線栗橋駅経由になってしまいました
今秋、廃止予定
その前に熊谷貨物ターミナルでイベントがあるそうですけが
この貨物線を臨時列車が走るわけではないので
まぁいいです

廃止前に
三ヶ尻貨物線を通る臨時列車が企画されないでしょうか
熊谷駅(JR)発、三ヶ尻線経由、秩父鉄道行き
万難を排して乗ってみたいです
コロナでも抑えきれません、たぶん(汗)

今年2月に
三ヶ尻貨物線に最後の石炭貨物を見に行った記事はこちら



スポンサーサイト



コメント

No title

臨時企画は残念ながら難しいでしょうねぇ。定例のお祭りもほとんど中止の状況ですから。。
線路付きの駐輪場は極めて珍しいかもしれませんね。軌道内側を通路として使っているのが素晴らしいです。ここだけかも?(笑)

乗りたいですよね。

三ヶ尻線、廃線前に乗ってみたいですよね。
関東近郊では、最も乗ってみたい貨物線です(笑)。

降りられなくても単純往復でもいいので、秩父本線の旅客駅から熊谷貨物ターミナルまでイベント列車を走らせてほしい、
と廃止が発表されてすぐ(まだコロナがそんなに大騒ぎになる前)、
本社にメールし、「頂いた貴重なご意見は、今後のイベント企画の参考とさせていただきます。」という返事をいただいていたんですが、
この様子ですと無理でしょうかね~。

No title

こんばんは。
アント君は貨車の重みを利用して、車両を動かしているんですね。
そして駐輪場は、不法駐輪で撤去した自転車の置き場のようにも見えるのですが・・・。

Re: No title

はなゴンさん
秩父鉄道のイベントは
春に中止になったものの焼き直しなんです
感染予防に配慮して実施、だそうです
内容的に魅力がないのでどうでもいいです(殴)

Re: 乗りたいですよね。

3838さん
素晴らしい行動力ですね!(笑)
廃止後にイベント企画の参考にされても何の意味もないのですが(苦笑)

そもそも
普段は入れない秩父鉄道熊谷貨物ターミナルのイベント!
と銘打っているのですが
貨物駅はJR貨物が管理していると思われるので
その方面からムリ?(泣)

Re: No title

なおさん
以前、矢板駅の専用線でもアント君の活躍をみました
意外と力持ちですよね
スイッチャーが失業してしまわないかと心配です(苦笑)

籠原の廃線跡は
最近見に行ったら
正式な駐輪場になっていました(笑)
非公開コメント
My profile

Author : LUN

ヤフーブログからの移転組です
線路とお散歩と旅行とベランダが大好きです
もうすぐ定年♪どうしましょ(笑)

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR