fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

6

鬼怒川の古い温泉宿で(汗)

龍王峡・鬼怒川温泉の小旅行の続き

龍王峡に行きたいけど
有料特急は使わず
いつもの日帰り(片道4時間)はキツイ
ということで
近くの鬼怒川温泉で宿を検索
コロナが怖いので
食事はいらない
一番安かったのが
「鬼怒川ニューおおるり」
素泊まり二人で6,000円(安)
おまけに
あの忌まわしいGOTOトラベルが使えるのです!
35%割引
別途入湯税150円かかりますが
二人で4,290円です
さらに地域クーポン券1,000円が付きました

東武の特急料金が
浅草‐鬼怒川温泉で一人1,470円もするのです
これなら泊まって翌朝にゆっくり帰る方のもあり
ちなみに乗車券は株主優待利用です、賢い(笑)

ところが
龍王峡散策が
特急リバティの無料区間利用のおかげで
意外と早く終わり
鬼怒川温泉駅に戻ったのが13時
宿は14時から
やっぱりいつものように日帰りで帰った方が
とブツブツ言いながら
宿まで歩いてみます
二人とも鬼怒川温泉は超久しぶり
会社に入った当時は
社内慰安旅行で来たことありますけど

温泉街の南の外れ
鬼怒川の対岸にありました

IMG_6369a.jpg
ニューおおるり
いかにもな感じ(苦笑)

IMG_6374a_20201112154209933.jpg

IMG_6380a.jpg

ちょうど
鬼怒川ライン下りが出発
橋の下をくぐって
宿の前を進みます
この先に見えるのが
この辺りでは名勝といわれる「楯岩」

時間前でも部屋に入れました
部屋はほぼ最下層
最安値の素泊まりですから文句言いません

IMG_6389a.jpg
でも
部屋からの景色はいい感じ
鬼怒川と崖の紅葉がキレイ
ただし
ベランダに隣の部屋との仕切りがないのには閉口(苦笑)

まだ明るいのと
お昼を食べていないので
すぐに外を散策に出ます
龍王峡で軽く1万歩以上歩いているのに元気です

コンビニはありますけど
食事できる場所はないですねぇ

近くにある
鬼怒楯岩大吊橋

IMG_6411a.jpg
鉄骨造りで実に味気ないのですが
とても揺れます(汗)

対岸に渡ると
楯岩展望台まで5分の案内
行ってみましょう

トンネルを抜けて

IMG_6418a.jpg
その先にある小高い岩
そこに急な階段が無造作に架けられています
この階段がキツイ
龍王峡の歩きよりキツイ(苦笑)
吊橋から絶対に5分では付かない

展望台

IMG_6437a.jpg
鬼怒川温泉街の全景
手前が宿泊宿と立岩橋

IMG_6428a.jpg
駅も見えます
観光SLが白い煙を上げています

この後
さらについでにまた徒歩5分の
滝と池を見てから
吊橋を渡って戻ります
結局、
コンビニでお弁当とビールを購入
ここでGOTOクーポン券(スマホ提示)が使えました

この時点ですでに2万歩(歩きすぎ)
16時近くに宿に戻って
ここで大異変が
奥さんが
調子が悪い
大頭痛
いちおうコンビニ弁当は食べましたが
その後はもうダメ(下呂温泉)

本人曰く
朝、雲行き気にしてを太陽を見過ぎたのがよくない

以前にも
日光の帰りの電車で具合が悪くなったことがあって
やむを得ず押上駅で途中下車することがありました
その時と同じ症状だそうです

これで熱があったら怖いのですが
熱は全くなし
とにかく寝て様子をみるしかない

19時に
天空貸し切り露天風呂、
を予約してあるのです(無料)
利用できるでしょうか?
ムリっぽい?

寝たおかげで少し復活
だましだまし天空露天風呂へ
屋上に勝手に風呂場を設けた感じ
鍵を開けて利用
星空が見えましたけど
とにかく寒い

再び戻って
二人ともそのまま爆睡

深夜1時頃
なんとか調子が戻ったようで
今度は
階下の露天風呂へ

この宿
設備は超老朽化ですけど
温泉だけはいいです(笑)

翌朝、
おかげで奥さんの体調は戻っていました
復活!

IMG_6516a.jpg
さっそく朝の露天風呂
空いていますから写真も撮り放題
気持ちいい~

部屋で
持参したパンで朝ごはん
コーヒー紅茶ももちろん持参♪

IMG_6496a.jpg
お部屋から
紅葉の楯岩の景観が鑑賞できます
昨日展望台に登ったところです(展望台はどこ?)
この光景を
夜明け前からずっと眺めていました
泊まって良かったかも
(鬼怒川温泉の紅葉、じゃなくて効用のおかげ?)

9時には元気にチェックアウト

奥さん曰く
昨夜は
もう一泊しないと帰れないかもしれない、と心配でした
だから日帰りじゃなくてヨカッタですぅ、とのころ
宴会場で夕食なんて絶対に無理だったので
素泊まりにして正解

この後
鬼怒川散歩です
まだまだ歩きます
でも
昨夜コンビニで買ったビール缶2本を背負ったままです
重い(苦笑)

GOTOトラベル
感染拡大の諸悪の根源だと思っていますが
とうとう使ってしまいました(汗)
一律35%割引なので
高額な宿ほど人気らしいのですが
ウチはそんなに浅ましくないので(殴)、
逆に最安の宿をさらに安く泊まってみました
食事をしなければ他の利用客に遭わずに済みます
ということでした

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは。
とりあえず、納税者は使わないと損ですね!!
と言う事でGoToイート奈良のクーポンを買いましたが、発券するコンビニの用紙切れでてんやわんやです(笑)

頑張ってますねー

この宿は下に見られてもバブル期でも安い路線を貫いていましたね。
他のバブルかきいれ宿が次々に廃墟と化して行ったのに今でもその路線で続けている。
地道にがやはりいいんですかねー。

Re: No title

なおさん
やっぱり旅行は怖いです
安全に税金が取り戻せる方法を考えましょう(苦笑)

Re: 頑張ってますねー

ネコテツさん
おおるりは奥日光湯の湖も利用したことがあります
安定の古さと安さです(笑)
コロナがなければ送迎バスも利用してみたいのですが
それはムリ…

No title

珍しく温泉写真が(笑)
安い宿を更に安く無料近くで、という手もあるんですね。

Re: No title

はなゴンさん
マスコミが高級旅館ホテルを安く泊まれる、と煽るので

感染リスクと値段は関係なさそうです
むしろ高級な方が怖いです(苦笑)
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR