fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

2

転倒骨折、救急車、発熱、またまた入院(コロナ禍なのに)

昨夜、
母親が入居している施設から電話
「部屋で転倒して痛がっています」
その時は
たいしたことなくて一晩様子を見たのですが
今朝
「骨折している可能性があるので救急車を呼んでいいですか(だから来てください)」

行ってみると(休暇中なのでヨカッタ)
さらに悪いことに
熱まで出てきています
骨折すると発熱するらしいのですけどね

結局、
救急車を要請(これで何度目かしら)

コロナ禍のおかげで
発熱していると受け入れが厳しい
前回、前々回入院した高津駅前の大学病院はダメ
武蔵小杉の大学病院に搬送されます
(整形外科専門病院は発熱があるだけでNG)
決まるまでがまた長い
狭い救急車の中
完全密室
感染が怖いです、私の(苦笑)

到着して
その場でバイバイ
感染予防で
この瞬間からもう逢うことは出来ません・・・

付添いは
救命救急入口の通路で待たされます

IMG_1689.jpg
パーテーションで仕切られて
暖房は完備
先客が一人いますが
これなら病院の待合室よりはるかに安全です(笑)

でも
この待ち時間が長い
何も言ってこない

途中、
救急車が到着
しかも続けて2台
ストレッチャーが目の前を通ります
扉の先は
防護マスクを付けた医療関係者さんたち
リアル救命救急です

IMG_1697.jpg
ちなみにこの2台は
付添い人ナシ
まぁいいです

とにかく待たされて
ようやく説明

はい、
骨折でした
左足大腿骨
手術するしかないのですが
その後のリハビリを含めて
何日入院することになるのやら
(気休めで2週間と言われましたけど)
おまけに
感染予防で
見舞い等は一切禁止

認知症がさらに進むのは確実です
退院するとき
どうなっていることやら
入院させないでこのまま、とも思いましたけど、
出来ないそうです(苦笑)

PCR検査も実施
でも結果が出るのは明日か明後日
病院なんでしょ、ここ?
結果が出るまで
個室に隔離されます
がっちり料金がかかります(苦笑)

いま
医療関係者の方々は神様です
特に
認知症の患者の受け入れはものすごい負担のハズです
ありがたいです

結局、
病院には4時間も待機していました
お疲れ様です、わたし

年末に、
コロナ禍で最大の試練がやってきました
でも
看病も見舞いも何も出来ないので
どうしましょ?

今まで通り
感染予防に気を付けるだけですね
今日は北府中駅からシキさんの返却回送があったのに(苦笑)

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

ワタシの母親も今年入院先で転倒し、
背骨を痛めるという始末。
専用のコルセット代に、
10万近くを散財するハメとなりましたとさ★(血涙)

Re: No title

ぶるじんさん
高齢者の骨折は日常茶飯事のようです
自分がそうならないように鍛えておきましょう(苦笑)
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR