fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

0

手術か廃用か、究極の選択

先日
高齢の母親が骨折で救急車で入院

左大腿骨転子部骨折
(左足の大腿部にヒビ)

本日、手術がありました

昨日、
医者に手術の事前説明で呼ばれたのですが
気になるのは
認知症のさらなる進行
コロナ感染予防で入院患者には一切逢うことは出来ません
長期の入院で
ニンゲンじゃなくなる可能性もあります
担当医も最悪の厳しい状況ですと

入院を避けるため
もし
手術をしない場合はどうなるのですか?

「はいよう」になるそうです
あまり聞きなれない言葉なのですが
漢字で書いてもらうとなんとなく分かります

「廃用」

要するに寝たきりになると身体機能が低下するという症状
これも認知症が進みます

どっちもどっちです

普通は手術します、
ということで、
それではよろしくお願いします

朝の手術のハズが
緊急手術が入りました、
午後になりました
仕方ないですね
(連絡が来なかったらまた病院で長時間待ちぼうけになるところでした)

手術終了予定時刻にあわせて病院へ

全身麻酔が
ちょっと心配でしたが
手術室から病室まで運ぶ間の一瞬だけ面会が出来ます
(病室には入れない、ということらしい)

麻酔で寝ぼけているようですが元気そうでした
開口一番

「武蔵小杉のマンションはもう引き渡しが済んだの?」

え?

どうやら
タワーマンションを買った夢を見ているようです
それとも
私が買ったことになっているのか
なにしろ
認知症は時間を超越しますから、
それに麻酔の効果付き(苦笑)

なんだか分かりませんけど
元気そうなので
あとはよろしくお願いします

年末を控えて
あとは退院時期との時間の闘いです
ふぅ
(母親の口から「引き渡し」という業界用語が出てきたのは、永遠の謎です)

【今日の出来事】
病院に行くついでに
その前に奥さんと上野毛を散歩
大井町線車窓から見た丘陵地謡の紅葉がまだキレイなので

IMG_2107.jpg
こんなに素敵なシーンが見られます
午後の紅葉もいいですね

IMG_2130_20201217171843ee6.jpg
午後なのに富士山もちょっと見えました

これだけで
そのまま二子玉川駅まで歩いて
そこで解散
病院は私一人で行きます
これも地道なコロナ予防です
どこかのバカ首相みたいに率先して大勢で会食なんかしません(呆)

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR