fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

0

古代川崎市(武蔵国)の中心をお散歩、橘樹郡家跡

2021.09.27
久しぶりに奥さんと自転車でお散歩
近所の知らない公園と散歩道
「高津区市民健康の森」
事前に入手したお散歩パンフレットによると
川崎市の市民健康の森事業で作られた市内7区で最大の緑地
全く知りませんでした
なんかすごい公園を期待してしまったのですが…

IMG_7715.jpg
崖地に
ちょこっと散策路があるだけでした
しょぼい(苦笑)

その崖地の上
「影向寺(ようこうじ)」
ここはかなり広くて立派、歴史もあります

IMG_7744_202109271748119f5.jpg
有名な乳イチョウの大木

IMG_7749_20210927174810a5d.jpg
本堂の薬師堂
かなり古い

IMG_7750_2021092717480941c.jpg
提灯に「ことわざ」が書いてあるのは教育的配慮?

ここは多摩丘陵の稜線
今では高津区と宮前区の境
少し先に

IMG_7763_2021092717480967d.jpg
「橘樹郡家跡」
古代、武蔵国を構成した「郡」のひとつ
橘樹郡の郡庁があった場所
国指定文化財なんだそうです

IMG_7775.jpg
ベンチの下でおやつ
誰もいません
何にもないすごい原っぱ
奈良の飛鳥地方の遺跡のようです
向こうの方に亀石が見えます?(爆)

IMG_7770.jpg
「橘樹郡家跡」
古代、武蔵国を構成した「郡」のひとつ
橘樹郡の郡庁があった場所
いろんなモノが出土したそうです
意外と最近発掘されたそうですが
今は埋め戻されて原っぱ、何の跡もありません(汗)
近所なんだから見に来ればよかった、残念

IMG_7772.jpg
武蔵国の橘樹郡
ちょうど今の川崎市がすっぽり
つまり
古代川崎市の中心はココでした

川崎市は
神奈川県では
古代の相模国に全く属さない唯一の市
だから
武蔵国(東京)に編入して欲しかった
という
なかなかの名解説
気に入りました(勝手に解釈、笑)

神奈川県川崎市より
東京都橘樹市の方が歴史的に正しいのでは?
今後の課題です

ちなみに、いまは漢字一文字で橘(たちばな)です
南武線第二橘踏切にその名が残っています(笑)

ここは
丘陵地帯の崖っぷち
とにかく眺めがいい

IMG_7787.jpg
武蔵小杉、武蔵中原方面
南武線高架も見えます

IMG_7793_202109271749440ef.jpg
武蔵新城、武蔵溝ノ口方面
手前の変電所がいい感じ

武蔵国を一望できる名勝
やっぱりここは武蔵の国の中心です(笑)

崖地を下って
最初の高津区市民の森に戻って来ました
一気に
スケールが萎みました(苦笑)

この後
自転車でスーパーを3軒もハシゴ
奥さんはタイヘンお疲れになりました
コロナ禍で
体が鈍ってますよ

今月末で
緊急事態宣言は終わりだそうです
「次」までの合間のお出かけ準備?

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR