fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

2

始まりの木

2021.12.06
最近お気に入りの本
IMG_8430_20211206081438e57.jpg
「始まりの木」草川草介
あの「神様のカルテ」の著者の本
障碍者で毒舌な民俗学者古屋(准教授)が
教え子藤崎(女子院大生)に荷物を持たせて学問の旅する話
羨ましい設定(笑)
その第2話
叡山電車で岩倉駅から貴船口駅、鞍馬駅まで旅する話
ちょうど先月
私が奥さんと京都で叡電に乗って旅した帰りの、翌日くらいに読みました
なんという偶然
おかげで、面白かった

今年も本屋大賞ノミネート10作品をはじめ
いろいろ読んだけど
これが一番面白かったです
続編を書いてくれないかなぁと本気で思ってしまう本
鉄道旅行好きな方にもお勧め

一番気になるのは本の構成
初出
第1話 2010年
第2話 2011年
第3話 2013年
第4話 2018年
第5話 2020年書き下ろしを加筆して出版
これだけ間隔が空いてしまって
よく本にまとまるなぁと、感心
編集さんの腕?

でも奥さんには全く不評(汗)
(我が家は借りた本は廻し読みするのです)
まぁいいです(苦笑)

「藤崎、旅の準備をしたまえ」
ということで、
我が家の荷物持ちはもちろん私です
今回は同じ市内なので、軽いハズ(笑)

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

最近は老眼で本を読むのが苦痛になってきてしまいました(泣)
でもこの設定は羨ましい。カンケイナイケド(笑)

Re: No title

はなゴンさん
私は小さい字を読むのは得意なんです、不思議
エイデンの話は泣けますよ(ウソ)
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR