fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職!毎日をお得で、楽しく、美しく♪

2

新緑の龍王峡まで新藤原駅から歩きます!さらに鬼怒川温泉駅まで歩いて戻ってしまいました

2022.04.25-04.26
また鬼怒川温泉宿泊で
また龍王峡に行って来ました
もうリピーターです(笑)

また奥さんと始発電車に乗って
有料特急には乗らない旅
栃木県内はすごい濃霧ですけど順調
今春のダイヤ改正で
鬼怒川線・野岩鉄道の普通電車ダイヤは大幅改悪

IMG_9044_20220426190328a91.jpg
とりあえず東武鬼怒川線終点の新藤原駅まで
次の野岩線まで時間が40分以上あります
駅員さんに聞いてみると

龍王峡まで歩いて20分くらいですよ
次の電車よりたぶん早いです
途中、歩道がない場所がありますのでお気をつけて

ホント?
天気もいいので歩いちゃいます!

IMG_9066_202204261903280e2.jpg
なんとも長閑な道
周囲の山には桜も残っていていい感じ
野岩線はトンネル区間なので見えませんけど
道は真っすぐなので間違えることはなし

IMG_9080_20220426190327d21.jpg
ホントに20分で着いちゃいました!
龍王峡入口のサクラが出迎えてくれます

IMG_9091.jpg
崖下に下ります
五龍王神社で遅い朝食
ここは紅葉時期だと混みあいますけど
今日は貸し切り!

IMG_9144_2022042619032644f.jpg
今回は新緑の龍王峡
ツツジがキレイ
サクラもまだ残っています

IMG_9156.jpg
新緑旅は5月にしようか迷いましたが
今回思い切って来てヨカッタデス

帰りも新藤原駅まで歩いて戻る予定
帰りの電車の時間に余裕が出来たので
いつも以上にのんびりと
ちょいと脇の道に入ってみます

IMG_9184.jpg
素晴らしいロケーション

IMG_9183.jpg
キレイな川の流れ
泳いでみたい
実は宿泊用に水着持参
ものすごい衝動にかられましたが、冷静にガマン(苦笑)
靴下を脱いで
足をちょっと水に入れると
冷たい!(笑)

IMG_9218.jpg
この先、「大観」という景勝地
のちょっと先までいて折り返し

水芭蕉の生息地もありました
咲いたらまた来たくなっちゃいます

龍王峡を出て
新藤原駅に向けて来た道を戻ります
龍王峡駅ごめんなさい(汗)

かなり日差しが暑いけど
なぜか奥さんの調子がいい

途中
鬼怒川温泉方面への分岐があります
その先にトンネル
この日は鬼怒川温泉駅からホテルバスに乗る予定
ということは新藤原駅からそこまで電車移動じゃなくて
そのまま歩いちゃってもいいんじゃない?

IMG_9254.jpg
「龍王峡トンネル」
奥さんが妙に積極的なので
ホントに歩いちゃいます

IMG_9256.jpg
約700mのハイテンションなトンネル散歩
歩道完備!
もちろん誰一人歩いていません(爆)

トンネルの先
崖下に下りる道がありました
川沿いに歩くと
以前、途中まで歩いたことがある遊歩道に出ました

IMG_9284_2022042619054226d.jpg
上滝河川公園
ここは鬼怒川に下りられる唯一の場所かも?
鬼怒川公園駅近く(もうひと駅歩いちゃいました)

IMG_9299.jpg
新緑に埋もれた廃ホテル群
もはや鬼怒川温泉を象徴する光景

鬼怒川公園駅から鬼怒川温泉駅まで
すでに歩いたことがあるので、
簡単に歩けると思いきや
意外と長い
途中、くろがね橋の足湯で休憩していると
SLの音
駅前転車台の回転ショー、また見られませんでした(苦笑)

あまり面白くない温泉街を歩いて
ようやく鬼怒川温泉駅
途中のコンビニで今晩のビール調達

IMG_9318.jpg
SLとヨ(車掌車)
どちらが貴重でしょう?(笑)
これを見ながら
ホテル送迎バスで
東武ワールドスクエア駅前のホテルに向かいます
ホテル編に続きます

今回、
龍王峡まで新藤原駅から歩けることが分かってしまいました
有難いけど、野岩鉄道を利用する機会が…
東武の直通廃止の余波です
鬼怒川温泉駅から歩くヒトはいないと思いますけど(苦笑)
昨年秋、まだ下今市駅から龍王峡駅まで特急券不要で特急に乗れたダイヤ改正前最後のお散歩記事はこちら

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

龍王峡って新藤原駅からあっさり歩いて行ける距離なんですね。
千葉時代に判っていたらおそらく行ったと思いますが、残念ながら車窓からだけです。
新緑時の訪問は大正解でしたね。

Re: No title

はなゴンさん
たったひと駅区間ですけど、野岩鉄道にとってはドル箱だったかも?
ゴメンナサイ(苦笑)
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR