fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職!毎日をお得で、楽しく、美しく♪

0

石垣島の旅4 マンタツアーは空振り、青の洞窟?でシュノーケリング

2023.04.20-04.25石垣島旅行記
4/23(日)マンタを見に行く日
マンタが見られるシーズンではないのですが、全く見られないわけでもない
ボートシュノーケリング
石垣島に来たら一度はチャレンジしてみたい
ということで朝からの1日ツアーに申し込んでいたのですが、、、
天候を理由に午後半日ツアーに変更
ということで午前中が急に時間が出来たので、再びホテルから歩いて行けるマエサトビーチ
暖かいのでウエットスーツなくても泳げます!
防水カメラをもってドブン!

DSCF9677.jpg
残念ながら魚はいませんでしたが、プール教室に通う奥さんは海で泳ぎまくり!お元気です
昼ごはんはドンキに買い出しに行ってホテルベランダごはん
そしてようやくお迎え
今回は先客の高齢女性グループと一緒、うるさい(苦笑)
島の北に向かう途中、波が高いからやっぱりマンタツアーは出来ませんとのこと、残念
そのまま青の洞窟シュノーケルに格下げ…

島の北側の浜近くで車を降りてウエットスーツに着替えて浜辺まで歩きます

DSCF9709.jpg
遠浅の海、右側に青の洞窟があります

DSCF9714.jpg
歩いていく途中の磯でニモ(隠れクマノミ)を発見
まだ水に入ってないのに見られるのは珍しい(らしい)

DSCF9715.jpg
これが青の洞窟(笑)
世界中にいったいいくつあるのか知りませんけど、これはよく名乗れたなぁという感じ(苦笑)
午前中だったら日が差してキレイだったかもしれないのに残念

DSCF9727.jpg
この中を歩いて、裏側に狭い通路があってそこから出たところ、ゾロゾロ
この後、ようやくシュノーケリング

DSCF9729.jpg
リーフの外に出ると、ウミガメが見られるらしいのですが、波が高いとのことでそれもナシ
浅いところで芋洗い状態
他のツアーはギリギリまでは行っているのに

久しぶりのシュノーケル、ようやく防水カメラが大活躍
DSCF9739.jpg
カサゴ、こんなに近くで見るのは初めてかも、毒があるので要注意

DSCF9748.jpg
いろんな魚がいたのですが、もっと見られると思ったらもうオシマイ

DSCF9761.jpg
帰り、せめてあの青の洞窟でシュノーケリングしたかったのに、トイレの時間とかでそれもなし(もう怒)

DSCF9787.jpg
クルマに戻って、少し移動して、滝つぼ(これもツアーに入っています)
ここで砂を落とします(苦笑)
ホントは滝を上ってみたかったけど、もちろんそんなことは出来ず
これでオシマイ
ホテルまで送ってもらってサヨナラ、なんだこりゃ
今回のツアー
「みんなの憧れマンタポイント&神秘!青の洞窟&ミニジャングルの滝1日よくばりツアー」
シュノーケルコースで10,000円
他のツアー会社に比べて安いです
青の洞窟も行ってみたいのでちょうどいい、ハズだったのですが…
前日夕方に連絡あり、
明日波が高いので午後半日のみなります7,000円、マンタのみ、船が出せない場合は青の洞窟のみ、当日のキャンセル不可、今日ならキャンセルできますけどどうしますか?
そんなこと急に言われても
仕方ないので午後半日のマンタツアーが開催されることを期待して参加しましたが、やっぱり
すごいのは車内ではマスク着用
飛行機の客室乗務員だってマスクしてないのに
そういう慎重なツアー会社だったのですね、そのうえサービス悪い
昨日のツアーがあまりに素晴らしかったので呆然

悔しいので夕食の買い出しは豪華に
DSCF9796.jpg
無人販売所の石垣島トマトが美味しかったので、これは2回目の購入

DSCF9800.jpg
まぐろ三昧!これも石垣島の特産です

明日(実質最終日)の予定は未定でした
マンタツアーにリベンジできるかなと他のツアー会社を探してみましたけど、どこも空席ナシ
電話問い合わせで分かったのは、どのツアーも今日は催行されたこと
だけど結局マンタポイントまでは辿りつけなかったらしいです
それでも初めからやる気がないツアー会社よりはマシ
結局、明日の予定は当初から考えていた、牛がたくさんいる島に行くことに(続く)

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR