fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職!毎日をお得で、楽しく、美しく♪

2

大阪の旅、「太陽の塔」内部公開、生命の樹を見てきました、初日からハードスケジュール!

2023.06.12(月)-06.16(金)
大阪に3泊4日の旅に行って来ました
朝から夜まで「大阪周遊パス2日間券」を使いまくってきました
さらに京都にも遠征
そして行きも帰りも夜行バスという超ハードな旅
今朝、ご帰宅、さすがに疲れました~

6/11(日)終電間際の電車で横浜駅へ
6/12(月)夜行バス横浜東口25:00発、大阪梅田翌朝9:00着3,860円、全然眠れませんでした(汗)
大阪初日の月曜日は雨の予報で特に予定を入れてなかったのですが、降っていません
ホテルで荷物を預けて、急遽予定を変更、初日から大阪周遊パスの旅スタート
大阪周遊パス2日間券3,600円
観光スポット40か所以上と大阪メトロが利用可(大阪駅観光案内所で購入)
まずは今回の最大の目的地
太陽の塔(万博記念公園)
ここは水曜日定休なので行けるときに行かないと

モノレールで万博記念公園駅11:00頃到着
周遊パスは大阪メトロだけ利用できるので、ちょっと出費

万博記念公園入場料260円(周遊パス可)
ゲートをくぐると目の前に

DSCF2969.jpg
太陽の塔!奥さんが大好き(笑)

DSCF2977.jpg
近くで見るとだいぶくたびれている感じですけど、これも味があります、雨が降らなくてヨカッタ

太陽の塔内部一般公開
入場料720円(これは周遊パスに含まず)
要事前予約なんですけど空いていれば入れます

DSCF3004_202306161907447d9.jpg
太陽の塔、生命の樹
下から上へ、原生生物からクロマニヨン人まで巨大オブジェが生命の樹にぶら下がってます

DSCF2986.jpg
階段をのぼりながら進化を見ていきます
でも写真撮影できるのはこの地上からのみ、階段から上は別途撮影代が必要、まるで昔の海外の観光地みたい(苦笑)
やっぱり恐竜が人気みたいですね
とにかくこれが観たくてわざわざ大阪まで来たといっても過言ではありません、ゆっくりゆっくり階段(万博当時はエスカレーター)をのぼりながら往時を忍びます
両腕のところまで上れます、当時は腕の中にもエスカレーターがあって外(大屋根)に出られたのだとか、すごい名建築(笑)
DSCF3011.jpg
この後、背中の黒い太陽の向こう側に見える、大観覧車へ
これも無料なので乗らないと損(苦笑)

オオサカホイール1,000円
高さが日本一の大観覧車なのだそうですが、見事にガラガラ、気の毒なくらい

DSCF3039.jpg
太陽の塔を上から見ることが出来たからヨシとしておきます、当時の屋根の一部も見えます
でも周遊パスがなかったら絶対に乗らない施設ですね(苦笑)
本当は万博記念公園をもっと探索したかったのですけど、周遊パスを目いっぱい使わないと気が済まない性格ので、モノレールで大阪梅田に戻ります
ということで、夜行バスでついた日からお忙し
お疲れなので初日の話はここまで、大阪周遊パスのハードな旅は続きます

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

大阪へお越しでしたか!
どのような記事を書かれるのか楽しみにしています^^。

Re: No title

なおさん
お近くにも立ち寄っています、乞うご期待!(笑)
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR