fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職!毎日をお得で、楽しく、美しく♪

2

大阪の旅最終日は京都修学院離宮、そのあとは迷走

2023.06大阪の旅
旅の最終日(6/14木)だけは予定が決まっていました
京都、修学院離宮
事前予約制なのですが、旅行が決まった時に枠が開いていたのは、この日の10:00の回のみ、人気なんですねぇ

梅田のホテルを早めにチェックアウト、フロントに荷物を預かってもらいます
淀屋橋駅から京阪電車に乗り換え
特急出町柳行き
DSCF3719.jpg
ちょうどダブルデッカー車両、二階席が空いてました、すごいラッキー、予定より早い電車に乗ってヨカッタ♪
(有料のプレミアムカーも併結ですけど、こっちの方が絶対お得で楽しい)

叡電に乗り換えて修学院駅
DSCF3726.jpg
「けいおん!」の学校の最寄り(らしい)駅、一度来てみたかった

ここから歩いて十数分、途中古い家並みもありますが、まったく観光地らしくないエリア
集合時間よりかなり早くついてしまいましたが、周囲に何もない(笑)

10時の回、20人くらいで修学院離宮見学スタート

修学院離宮
1655年頃、後水尾上皇とやらの道楽で造営されたもの、その後放置されていたのが奇跡的に復元、だから宮内庁管轄
DSCF3749.jpg
まずは下離宮の寿月観、襖絵がいいね!

DSCF3758.jpg
中離宮に移動、松並木が続きます

DSCF3777.jpg
中離宮、楽只軒客殿、装飾がステキ

戻って、上離宮へ、再び松並木、少し上り坂
DSCF3800.jpg
途中は見事な棚田
たんぼは地元の農家が勝手に使っています、税金とかどうなっているんでしょ?

DSCF3803.jpg
ここからいよいよ上離宮

DSCF3807.jpg
上離宮、隣雲亭、ここからの眺望が見事
ここからの景観(北山)は当時と変わらないというのがウリ

DSCF3814.jpg
軒下、漆喰に小石が埋め込まれているのもステキ

池(浴龍湖)の周りを周回
昔のエライ人はこの池で船遊びを楽しんだそうです、民草の年貢で
DSCF3843.jpg
大きな鳥がいます
棚田と水を共有、田植えの時期なので水が少ないとか
左側の建物はイギリスのダイアナが来たとかいう優先席

1時間20分で終了、面白かったです
無料というのがいいです
数年前に桂離宮に来た時から、ここにも興味がありました
あれから桂離宮は有料化されてしまい予約は取りやすくなったそうです
修学院も無料で見られてヨカッタ(笑)

でも、この後の予定なし
曇天で雨もふりだしそう
また貴船まで行って「川床」を奮発する気もあったのですが、ちゃんと調べてないし天気がイマイチ
近くのお寺を巡礼することに

曼殊院
これから秘仏になるものを今なら見られます、特別拝観料1,000円という残念なキャンペーン中
修学院離宮が無料なのにバカバカしい、スルーしました

詩仙堂
DSCF3868.jpg
紅葉が有名なお寺、入場料500円、どこかひとつくらい拝観しておきましょう

DSCF3877.jpg
庭園の眺め、これでもいつもより空いているらしい、鹿威し♪がいいです
紅葉の時に来たらいろいろすごいでしょう(苦笑)

このすぐ近くに宮本武蔵で有名な一乗寺下り松、こちらも見学

もう叡電一乗寺駅の方が近いので、そちらに歩きます
出町柳駅まで戻って、その後が迷走

DSCF3910.jpg
ここに来れば鴨川の飛び石
芸術的な石がいます、誰が置いたの?

京都御所が近いので行ってみましたけど、
なにか咲いてないとツマラナイ
この辺りはイマイチ
また出町柳駅まで戻ります、迷走状態(泣)

京都の街に出ましょう、京阪電車で祇園四条駅へ
先斗町
ここでも川床のようなものがあるので彷徨いましたが…
高い、高すぎます
雨も降りそうだし、止めます(苦笑)

いつもの錦市場、お気に入りの魚屋さん、店頭で食べると安くて美味しい
でも、もう安くありませんでした、残念

結局、大阪に戻ることに
今度は阪急です、特急で梅田へ
梅田に戻りたいので、京阪より阪急の方が便利
行きは京阪、帰りは阪急、なんか線路通?(笑)

16:30頃、大阪(梅田)に戻ってからも迷走
また駅ビル地下で、今度はスイーツ
そのあとは高層階の庭園に移動して551豚まん
この後は夜行バスで帰るだけなのですが、20:45発、まだ時間があります
と思っていたら急にドタバタ
ホテルに戻って荷物を受け取り、
そのまま阪急梅田駅近くのコナミスポーツ、奥さんはここで入浴
私は近くをブラブラ、夜行バスの乗り場を確認
19:30頃、二人で「串カツだるま」
奥さんがだるまが大好き、知りませんでした(汗)
この2日前に道頓堀で食べた時もテンション高かったのですが、もう一度
夜行バスの時間が心配、店が混んでいてちょっと焦りましたが…

DSCF3952.jpg
無事に乾杯、私は野菜、特に玉ねぎとレンコンが気に入りました、安いしこれだけでもいいです(笑)

夜行バス20:45発、これで横浜まで
深夜のバスだと出発までの待ち時間がツライと思ったのですが、大阪なら問題なかったですね
(バスは京都からも利用できるのですが、深夜発になるので大阪に戻りました)

今回の旅行で楽しみにしていたのが
「太陽の塔」「修学院離宮」そして「ステーキ朝食」
旅行支援で旧大阪東急イン(REIホテル)を3泊利用
DSCF3704.jpg
朝からステーキが食べられるのがウリ
でも一人一皿だけ、3泊全く同じ内容のバイキング、安く泊まれたからまぁいいです

翌朝(6/23金)
朝5:00無事に横浜駅に到着、始発の次の電車で帰りました
行きも帰りも夜行バスなんて、すごい
これにて大阪の旅おしまい、帰宅後しばらく首が痛かったです(苦笑)

(旅メモ作成中)
2023.06.12(月)-06.15(金)大阪の旅

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

おや、飛田新地の探索をお忘れでは?(なんちて)

Re: No title

ぶるじんさん
あの辺りは数年前に道路反対側の近くの東横インに泊まったことあるのですけど、そこまで
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR