fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職♪毎日楽しく美しく(笑)

14

線路巡礼:長井線荒砥駅(夏草の線路を掻き分けて、車止めを拝みに行きました)

線路巡礼:長井線荒砥駅。

1986年8月18日に巡礼しました。
http://blogs.yahoo.co.jp/lunchapi/41134346.html
この時は、秋田臨海鉄道臨時列車に乗りに行った時の、
ついで、
だったのですが。

赤湯駅5:37→荒砥駅6:33

この終着駅は、
再開発(?)の手が全く付けられていないスバラシイ駅でした。

イメージ 1

ホームから先に、引上げ線が延びていきます。

イメージ 3

終端部を望みます。
なんとも美しい線路が広がっています。
とにかく、終端まで行かなくちゃ♪

短い折り返し時間の中で、
私は線路の終端を必死に追いかけます。

ところが、
すごい夏草!(泣)
私の巡礼を阻みます。

イメージ 4

車止めはかろうじて見えるのですが。
どうしても、
どうしても、
車止めまで辿り着けませんでした。

イメージ 2

それでは。
車止めの後ろ側に迂回して、終着駅を撮影。
一応、線路の本当の終点まで制覇したことにしましょう。

線路は、
終端まで行くことで、
そこまで歩くことで、本当の巡礼が完成します(笑)

イメージ 5

本当に美しい終着駅でした。
ああ、もっとユックリしたかったなぁ。

夏草が無いときに先端まで歩いてみたかったのですが、
残念ながら、だい三せくたぁに売られてしまいました。


この時。
荒砥駅にこんなポスターが貼ってありました。

イメージ 6

東北新幹線開通後の在来線を活用して、
上野駅から荒砥駅まで特急を走らせよう!
by国労

あまりに突飛な発想ですが、ちょっと面白いぞ。
線路好き、直通列車好きの私ですが、これは思いつかなかった(笑)

こんなイメージ。
上野発の夢の特急列車。すごい分割列車なんです。
途中で、
烏山駅行き、
荒砥駅行き、
左沢駅行き、
男鹿駅行き、と別れていくのです(笑)
最後は、三厩駅行きかな?

国労嫌いの私ですが、
何故か妙にこの訴えにはココロを動かされてしまいました(笑)

そうしたら、このホームまでDDさんがやってきたのかな?
あの引上げ線が有効に活用されたのかな?


本当に美しい線路でした。
今も、この美しい終端は残されているのでしょうか?
現実を知るのが怖いですぅ。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

ターンテーブルと給水塔の写真が素敵です~。ここも美しい終着駅ですね~

No title

すばらしい記録写真です。きちんと上路式のターンテーブルを写っています。私の撮影記録には写っていなかったので、これですっきりとしました。このときが1986年(昭和61年)だったのですね。私の撮影した昭和56年からどんどん雑草の手入れがされなくなったことが良くわかります。傑作です。

No title

mikanさん。4連続コメントありがとうゴザイマス。
やっぱり疲れたときは、ブログを見るのが一番?(笑)
美しい線路と終着駅をご堪能ください。これでワムさんが停まっていたら、すぐに元気回復ですね(笑)

No title

YASUZIROさん。傑作アリガトウございます。
そちらの記事の車止め写真も最高でした。出来ればもう少しバックしたシーンがないかな?なんて(笑)。雑草が茂っていない頃の様子がもっと知りたいですぅ

No title

荒砥駅懐かしいです。私もこの少し前の頃だったかに訪れています。
その時は一面霧で幻想的なイメージが頭の中に残っています。

No title

はなゴンさん。第3セクター化工事の前に行けて本当に良かったですね。霧ですか?幻想的だけど、線路が見えないのは困ります(笑)

No title

転車台や給水塔が残っているなんて凄いですね。
長井線はまだ乗った事無いのですが、LUNさんのこの記事が頭に焼きついたまま乗りに行くと、荒砥駅が変わっていてショックを受けそうな気がします。
上野発の夢の特急列車に岩泉行をつけたして欲しいです(笑)

No title

こんにちは。21年前ということは、国鉄最後の年ですね。
荒れ放題ですねえ。
草生した線路は味わいがありますけれど、その時期であったことを考えると、なんだか悲しくなります。
私は長井まではJR化してから行きましたが、あの駅もなかなか良い駅でした。今泉で米坂線と近寄って離れるところが楽しかったです。

No title

帯解さん。国労提唱の夢の特急はとりあえず奥羽本線経由なのです(笑)荒砥駅の最近の写真をちょっと見ちゃいました。ショックです。あの車止めがどうなっているのかは気がかりです。

No title

ノーヌキさん。今泉駅での線路の離合は本当に楽しいですよね。
そういえば、長井線というのは長井駅が中心なのでしょうか?全く記憶にアリマセン。

No title

はじめまして ランダムから来ました。ゲストB見当たらないのでかきこみします♪
とても素敵なブログでゆっくり読みたいので お気に入りにいれさせていただきました。今度ともよろしくお願いします♪
私はブログ始めたばかり、きままブログですがきらきらうえつに乗ったのも載せてみたのでよかったら遊びにきてください☆失礼いたしました♪

No title

きらきらさん。
古い記事にコメントありがとうございます。

No title

こんにちは。
以前の記事へのコメントにて失礼致します。
荒砥駅の以前のお写真を探してもなかなか見つけられずにいました。お写真、大変興味深く拝見させて頂きました。
何もない終着駅の風情が、実に素晴らしいですね。列車が来ては去っていくだけの静かな駅にも、昔は蒸気機関車を走らせるための職員さんや設備が様々あったのだろうと思います。
気動車になれば使われなくなって、草に埋もれたまま放置されていたのでしょうか。
私は、山形鉄道に転換された後にしか訪ねたことはありませんが、車庫として整備されたようで、お写真の様子とはだいぶ印象が違いました。駅の向こうに広がっていた広々とした景色と遠くの山並みだけは変わっていないのかもしれません。
また列車に乗って、どこかの終着駅まで行きたくなりました。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/

No title

> 風旅記さん
古い記事を読んでいただきありがとうございます
終着駅のその先に線路がのびているのがたまらなく好きでした(笑)
荒砥駅はもうその風情がなくなってしまったみたいで
残念です(苦笑)
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR