fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職!毎日をお得で、楽しく、美しく♪

0

2005年ドイツ・プラハ鉄道の旅7、ニュルンベルグ編(ソーセージが美味しすぎます!にゅるにゅる、にゅるにゅる・・)

2005年8月1日、
ハイデルベルグからバンベルグまで、途中3回も電車を乗り継いでやってまいりました。

意外と小さい町です。
なんか、駅前も寂しいぞ。
駅近くのホテルを見つけて、荷物を置いて、
すぐにニュルンベルグ日帰り旅行に向けて出発です。
ローカル線で約1時間。
ニュルンベルグに15:20着。

こちらは駅前からにぎやかです。
こっちに泊まったほうが良かったかな。

イメージ 1

街の中心にあるカイザ-ブルグ(古城)を目指し街中を歩きます。
青空市場が楽しいですよ。

途中には、立派な教会もたくさんあります。
無料ですから、見ちゃいます。

イメージ 2

なかなかステキ♪

イメージ 3


広場に移動式巨大サッカーボール発見。
中に入ることが出来ますが、有料なのでもちろん無視。
来年(2006年)のワールドカップの宣伝ではないかと推察します。
(当時、こんなものがドイツ国内を巡業していたらしいです)

カイザーブルク(古城)到着16:00。
城のガイドツアーが人気らしいので、ちょっと急いできたんですけど。
券売り場でツアーを申し込むと、16:40から、それまで塔を見ていなさい、とのこと。

イメージ 5

塔に登ります。
有料なのに、改札員がいません。
でも、木製の螺旋階段をあがると、街が一望です。
空襲で壊れた町をここまで修復したみたいです。すごいね。

イメージ 6

この街は、立派な城壁でグルリと囲われていました。
駅前まで、塔と城壁で囲われているのがわかります。

塔を降りて、ガイドツアーの集合場所を探しますが、どうもわかりません。
焦ります。
ココといわれても、人がいないし良くわかりません。

結局、塔の脇の小屋の前に集合ということのようでした。
意外と外国人にやさしくない?観光地です(英語が理解できないだけ?、泣)

イメージ 7

小屋の中は、古井戸でした。
ここで、古井戸に水滴を落とす芸があります。
ものスゴク深いのです。落下に5秒くらいかかります。
それを楽しみます。
すごいおもしろいですけど、言葉じゃ言いあらわせないです(笑)
これこそ、ビデオに撮りたかったです。

この古城は実はかなり高いところに建っていて、井戸を掘ったらものすごい深さになっているらしいのです。
蝋燭を古井戸の下に降ろしてくれる芸とかもあります。

この古井戸芸は、ガイドツアーに参加しないと見られません。

この後、また塔に上がって、これでガイドツアーは終わり。
あれ、ガイドブックにある二重構造の礼拝堂はどうしたの?。なんかよくわかりません。

ニュルンベルグにきた大きな目的はニュルンベルグソーセージです。
これは他のドイツのものと違って小さくて日本人向きだとか。
有名店(?)を見つけて、早速注文。

ソーセージは2本単位で注文できます。
イメージ 11

10本も注文。
もちろんビールはニュルンベルガーですよ。

イメージ 12

ソーセージは炭焼きで、それはそれは美味しいです。
お皿も鉄製?でカワイイです。

さきほどのサッカーボールがあった中央公園には
中央公園の泉の鉄柵に「3回廻すと幸運」という言い伝えの金の環があります。

イメージ 4


よ~く探さないと分からない。

イメージ 9


発見!

イメージ 8

ウチの奥さん、廻しまくりです(笑)

イメージ 10

公園に面した、にぎやかな教会。

大きい街です。
スーパも多数あり、お土産買いました。

イメージ 13

LGB(鉄道模型)の店も発見。
種類は豊富だけど、やっぱりあんまり安くないなぁ。

イメージ 14

さらにソーセージの屋台を発見。
ソーセージ三本入りホットドックを立ち食い、これもうまいです。
日本に進出しないかな?

イメージ 15

駅前までもどると、
先程の塔の上から見えた「城壁の砦」が街中に、どかん、と残っています。
歴史の塊みたいなステキな街です。

19:50発バンベルグ行きで帰ります。
ニュルンベルグ観光、本当に充実していました。

ここはあのナチス戦争裁判があった場所でも有名です。
本当はそこも見に行きたかったのですが、まぁいいか。
ソーセージの方がいいや(笑)

鉄道博物館もあるみたい。
電車からちらりと見えたような気がします。
本線と線路がたくさんつながっていました。エライなぁ。

ニュルンベルグを発車した電車。
何故かすぐに停車してしまいました。心配。

15分くらいで出発。
その間、全く案内放送なし。
あっても理解できないけど。

バンベルグのホテルにもどれなかったらどうしよう、とちょっと心配しちゃった。
でも、楽しかったよ。
ジャーマンレイルパスを実に有効に使いまくっていますね(笑)


またソーセージを食べに来たいな。

にゅるにゅる
にゅるにゅる
にゅるんべるぐ♪

未だにウチの奥さんは時々口ずさんでおります。そのくらい楽しかったんだ。

次はドイツのベネチア(?)、バンベルグ編!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR