fc2ブログ

線路巡礼2

美しい線路を紹介する日記ブログです。60歳で潔く定年退職!毎日をお得で、楽しく、美しく♪

8

線路じゃない巡礼:中国トロリーバス(中国旅番外編です。架線に興奮です!)

こちらは2007年12月に行った上海北京の旅です(すでに完結)
書庫を独立させていますので、よろしければ
2007年上海北京の旅第1話
から順番に読んでね。

------

線路はないんだけど、

鉄道にとっても近い乗り物は、な~んだ?

ヒント。

イメージ 7




答えはトロリーバスさんでした。

「にゃあ」ちゃんと行く上海北京4日間の旅。

現地で、
トロリーバスをたくさん見てしまいました。

あの架線を見ていると。
何か線路に通ずるものを感じませんか?
私はもともと電線を見るとどこまで続くのか気になって仕方ないタイプ。

トロリーの架線も、とっても気になります。

まずは上海のトロリーバス。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


いいでしょ?(笑)


北京は故宮の裏手に、トロリーバス天国があります。

どの車両も、けっこう新しいのです。

イメージ 4


架線の分岐が美しいです。うっとり。

イメージ 5


イメージ 6

これ。
ステンレス車両なんじゃありませんか?
ステンレスのバスなんてあるのでしょうか?大発見のつもり。
(そういえば、黒部のトロリーバスもステンレスでしたっけ?)


今回の中国旅。
ドツアーだから鉄道には全く宛てが外れましたが(泣)、
このトロリーは良かったですね。

ひゅ~~むん。
と架線を鳴らしながら走っていきます。


おまけ:
北京市内の北東部に、こんな円形の線路があります。
イメージ 8

どのガイドブックの地図にも書いてあると思います。
見事に完全な円です。
秘密研究所でしょうか?
線路巡礼者としては、ちょっと気になります。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

はじめまして。
円形の線路は試験路線です。高速列車から電気機関車までいろんな車両の試験走行に使っています。
なお近くに鉄道博物館があります。(タクシーの運ちゃんはまず知らないそうですが)

No title

昭和44年頃だったか、横浜駅西口の東洋ビルの前あたりで横浜市営のトロリーバスを見かけた記憶があります。もう塗装の色さえ忘れてしまいましたが、とっても地味だった印象が残っています。乗りたかったなあ・・・

No title

これなら路面電車を造って走らせてくれればいいのに・・・なんちゃって。
架線が網の目のように上空に張り巡らされていて、何が何だかサッパリです。

No title

多分、横浜市内は市電のレールに沿って一時期トロリーバスが走っていたんだと思います…うっすらと乗った記憶があるような…ひょっとしてアレは電動バスなの?ECOしてたんですねぇ~

No title

dayuanさん。はじめまして。中国の鉄道詳しいですね。
日本でも国立駅のそばにあんな円周の線路がありました。
北京の方がはるかに大きそうです。
もっとも、そんなに大きな円が必要なのか疑問ですけど(笑)

No title

やまばとさん。私は路面電車の記憶はあってもトロリーの記憶はないのですよ。やっぱり線路がないからかな?(笑)

No title

おびとけさん。この電線がいいんですよぉ(笑)
交差、分岐、まるでレールみたいでしょ?
美しい・・・

No title

キョロチャンさん。電気で動けば何でもエコというわけではないと思うのですけどね。
普通のバスと、経済性はどう違うのでしょうねぇ?(謎)
非公開コメント

カウンター

検索フォーム

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR